令和2年度の出来事

3月24日「終了式」
令和2年度終了式を行いました。1年間の成長を次の学年につなげましょう。



はじめに「おすすめの本」の表彰をしました。

1年間の成長の確認と次の学年へ向けての準備をしっかりとしましょう。

春休みも、健康、安全に過ごしましょう。
4月には新しい学年でがんばりましょう。
3月19日「卒業式」
令和2年度卒業式を行いました。今年度は、コロナ対策をしながら、在校生も参加しました。

6年生はもちろんですが、在校生も1年間の成長を姿勢や言葉などの態度で示すことができていました。
卒業、おめでとうございます!
2月17日・3月3日「地域に自分たちができること」
家庭科の学習で、5・6年生は、地域貢献を目当てとし、自分たちにできることを考え、地域の中心施設である地区会館で実践しました。

5年生は、学習した「掃除」、6年生は、今までの家庭科で学習したことを生かして、ミシンを使って作成したものを贈ることとしました。

5年生は、それぞれの場所の汚れを考え、必要な道具を準備し、掃除をしました。市販の洗剤も使いましたが、さび落としには、歯磨き粉を使って、実際に落ちることにも驚きました。みんな、一生懸命取り組みました。

6年生は、地区会館のトイレののれんとピアノカバーを作成して贈りました。トイレののれんは、男女がわかりやすく水色とピンクに分け、ピアノカバーは、ずれ防止のためのおもりやほこりをふき取る雑巾も作りました。
5年生も6年生も地域への参加をすることができ、満足気でした。地区会館のみなさん、ご協力ありがとうございました。
2月24日「6年生を送る会」
もうすぐ6年生とのお別れの時期となりました。全校みんなが心を込めて出し物を通して気持ちを伝えました。

1・2年生は「リズミックなわとび」 6年生と一緒に縄跳びをして、最高記録も出せました。


3・4年生は、「キャッツみんなで楽しくお祝いしたいニャン」みんなかわいいキャッツになりました。


6年生は「中学生になりたい」 キレッキレのダンスを披露してくれました。
2月22日「110番感謝の会」
日頃の登下校でお世話になっている学校安全110番の方々をお招きして感謝の気持ちをお伝えしました。
2月22日「あいさつ運動スタート!」
3学期のあいさつ運動がスタートしました。みんなで作ったあいさつのたすきをかけて、気持ちを込めてあいさつをします。元気な挨拶がいっぱいの学校にしましょう!
2月19日「気持ちを合わせて 大縄跳び大会」
運動会の組に分かれ、大縄跳び大会をしました。6年生が各団をリードし、練習してきました。初めはすぐに引っかかっていましたが、ずいぶん上手になりました。
2月8日「地域のお年寄りの方へ手紙を書きました。」
全校みんなが地域のお年寄りの方へ元気になるようにと心を込めてお手紙を書きました。そして、今日、児童代表として企画委員の委員長、副委員長の2名が、町の方へ渡しに行きました。
2月4日5日「授業参観(町別分散)」
今年度、2度目の授業参観。コロナの影響で、今回も町別分散で2日に渡り実施しました。

地域、保護者の皆様、ご理解、ご協力ありがとうございます。
1月22日「4〜6年生 スキー教室」
3年ぶりの大雪で困ったこともありましたが、久しぶりのスキー教室を実施することができました。初めての子が多かったのですが、たくさんの保護者の方のご指導のおかげで滑ることの楽しさを味わうことができました。
1月17日「左義長」
冬休みに頑張って練習してきた書きぞめを左義長で燃やしました。
朝早くからまちづくり推進協議会の方やPTAの役員の方々が準備、運営してくださいました。
1月8日「3学期のスタートです。」
1月8日始業式。今年度最後の学期が始まりました。おうちでたくさん練習してきた書きぞめにも頑張りました。
12月24日「少し長かった2学期終了」
8月24日から始まった例年にない少し長い2学期が終わりました。
コロナ対策で、行事が制限されましたが、そんな中で子供たちみんな、元気に頑張っていろんなことに取り組むことができました。

↑硬筆書写の表彰                ↑おすすめの本達成の表彰

校長先生のお話、生活で気を付けることのお話があり、最後に校歌を歌いました。
また3学期、元気に登校するのを待っています!
12月1日「思い出山再生完了!」
修復していた思い出山の工事が完了しました。地域の方々、工事の方々ありがとうございました。楽しく使わせていただきます。

全校みんなで完成万歳!
11月26日「思い出山再生中」
教育後援会を中心に地域の方々が運動場にある「思い出山」を、作り直してくれています。工事をしてくださっているのも地域の業者の方々です。ありがとうございます。

思い出山も作られて十数年経ち、トンネルが土に埋もれてきたり、大きなくぼみができてきたりしていて、地域の方々が再生に力を貸してくださっています。完成予定は、11月27日。子どもたちみんな楽しみにしています。
11月24日「2年生 校外学習」
生活科で、地域の方と仲よくなる学習をしました。地域の各施設を訪問し、そこで働く方とお話をしたり、ゲームやクイズをしたりしました。

↑東谷口地区会館で公民館長さんと仲よく   ↑郵便局で郵便の道具を見せてもらいました

↑交番では、警察官と仲よく。使う道具を見せてもらいました。
どの施設の方もとても優しく、子どもたちと仲良くしてくれました。ありがとうございました。
11月16日「図書まつりスタート」
今日から図書まつりが始まり、しおりの作成やおすすめの本やランダムボックスの本、こどものともや科学のともを読んだり、題名あてなどのクイズを解いたり、折り紙を折ったりして楽しく過ごしています。

↑いつも以上のにぎわい
11月13日「全校でミカンを収穫」
校舎の前庭にミカンの木があり、毎年実を実らせています。

全校のみんな、自分で収穫して、一人2個持って帰りました。今年もおいしくいただきました。
11月10日「あいさつ運動はじめました」
9月のグッドマナーキャンペーンに合わせたあいさつ運動に続き、2回目のあいさつ運動を始めました。明るい声で1日が始まっています。
11月6日「全力で頑張りました」
天気にも恵まれ、予定していた持久走大会を実施できました。

↑児童会のみなさんの進行で開会式・準備体操をしました。

1・2年生のスタート

↑3・4年生のスタート

↑5・6年生のスタート

精一杯頑張って、閉会式では、校長先生からのねぎらいの言葉。
この頑張りの気持ちをふだんの生活の中でいかしていきましょう!
10月20日〜「持久走大会に向けて頑張っています」
11月6日の持久走大会に向けて朝休みや昼休み、体育の時間に頑張って練習しています。1秒でも自分の目標タイムに近づけるように、タイムは関係なく最後まで完走できるように、・・・など自分でめあてを持って取り組んでいます。
10月28日「5・6年生野外体験学習」
コロナの関係で1学期に予定していた合宿が2学期に延期となり、宿泊には感染の危険が一層高まる判断となり、日帰りの野外体験学習を実施しました。

↑午前中はみんなで協力して野外すいさん。カレーを手分けして作りました。やっぱり、みんなで作って外で食べるカレーは最高!

↑午後は、カヌー体験。初めに乗り方を教わり、湖へゴー!ちょっと風が冷たかったけど、自然を満喫しました。
10月21日「1・2年生のサツマイモおいしく食べました」
10月16日に収穫したサツマイモを給食調理員さんに渡し、21日の給食においしく食べました。


↑1・2年生のサツマイモの入った「サツマイモいりごまからめ」
10月19日「今年度初めてのクラブ」
4年生以上でのクラブ。これも新型コロナウィルスの関係で、ずっと実施できずにいましたが、今日、第1回目のクラブを実施することができました。

↑ロボレーブクラブ        お茶クラブ↑

↑木工クラブ
どのクラブもコロナ対策しながら、地域の先生に来ていただき、新しい体験をさせていただきました。
10月16日「1.・2年生 サツマイモほり」
1・2年生の育ててきたサツマイモが収穫時期を迎え、芋ほりをしました。残念ながら苗植えは、臨時休業中と重なり、子どもたちに体験させることはできませんでしたが、大きく育ったサツマイモをほり、みんな笑顔でした。


子どもたちの顔よりも大きなサツマイモもあり、一つ運ぶのにも一苦労のようでした。
10月15日「5.・6年生 もみすり体験」
5・6年生の総合的な学習の時間に5年生の社会科の発展としてもみすり体験を実施しました。9月16日に稲刈りをして乾燥させた稲穂からもみをとり、すり鉢とソフトボールでもみすりをしました。機械の便利さも実感しながらも原始的に作業することでお米のありがたさも感じることができていたようです。

↑すり鉢とソフトボールでもみすりをし、出てきたもみ殻を、息を吹きかけながら飛ばしていきました。(みんなの髪の毛、もみ殻だらけになってました。)

↑子供たちの自信作。ほとんど、市販の玄米!
10月11日「資源回収」
地域の皆さん、保護者の方、
ありがとうございました。

1学期に予定していた1回目の資源回収は、コロナの関係で中止となり、今回、今年度1回目の資源回収を実施できました。

心配された台風の進路がそれ、皆さんもマスクなどのコロナ対策をしていただけたおかげで無事、終了しました。ご協力ありがとうございました。
10月7日「3・4年生 車いす体験」
3・4年生の総合的な学習の時間で、福祉の学習として車いす体験を行いました。

車いすの方に、普段の生活や車いすの乗り方、困っていることなどの説明をスライドショーなどの写真や実際の車いすに乗せてもらいながら丁寧に教えてもらうことができました。
9月28日「リモート全校集会」
3密を避けての全校集会の取り組みとして「リモート全校集会」を実施しました。

今年度、地域の教育環境整備協議会の予算で購入いただいた大型テレビにて校長室から配信したビデオをライブで視聴しました。校長室にまで返事が聞こえるなど、自分の椅子に座っているということもあり、いつも以上に集中して参加できました。
9月24日「5・6年生のブロッコリー植え付け体験」
5・6年生が、地域の農家さんの畑を貸していただき、植え方もご指導していただきながら、ブロッコリーの植え付け体験に挑戦しました。


初めは、遠慮気味でおそるおそるブロッコリーの苗を抜いていましたが、慣れてくると手際よく植えることができるようになっていきました。10月後半から11月ごろに収穫の予定です。たくさん収穫できるといいですね。
9月16日「5・6年生の稲刈り」
新型コロナウィルスの関係で春の田植えはできませんでしたが、稲刈りの体験は実施できました。

農家さんに教えていただいたとおりに稲を刈り、コンバインのところまで運びました。

上手に刈った稲を一束ずついただき、学校で天日干し。この後の学習に使います。
9月15日「一人1台のタブレットで」
国の施策である「児童生徒一人1台のパソコン」が、県内でもいち早く学校に配備され、本校でも今週から学習場面で使うようにしていきます。


早速、3・4年生が総合的な学習の時間に調べ学習で利用しました。
9月9日「東谷口スポーツフェスティバル」
台風10号の影響が心配された天気も、子どもたちの気持ちにこたえてくれるかのように晴れてくれました。例年の運動会のようにはいきませんが、子どもたちの考えたスローガンのもと、元気いっぱいに体を動かしました。



今年度は、赤団(237点)、白団(255点)で、白団の優勝でした。
校長先生のお話にもあったように、結果以上に、ここまでに頑張ってきたことが大切です。この頑張りの気持ちをこれからの生活に生かしていきましょう。
9月6日「親子奉仕作業」
1学期の奉仕作業ができず、今年度初めての親子奉仕作業でした。


たいへん暑い中でしたが、みなさん一人一人前庭や運動場に気を配ってくださり、たいへんきれいになりました。子どもたちもとっても一生懸命働いてくれました。ありがとうございました。
8月24日「2学期スタート」
いつもと違う短い夏休みを終え、2学期をスタートしました。
8月7日「おいしい!かぼちゃカレー」
3・4年生のかぼちゃを今日の給食でかぼちゃカレーとして全校のみんなで味わいました。

とっても甘くておいしいかぼちゃでした!
8月4日「かぼちゃ大豊作!」
7月29日に紹介した3・4年生のかぼちゃを全部収穫しました。

3つの苗を植えたのですが、25個も収穫できました。一番重いかぼちゃは、なんと2キロ200グラムでした。今週の金曜日のカレーライスに入れてもらう予定です。楽しみ〜!
8月3日「笑顔で楽しく 音読発表会」
今年度の学校研究の重点目標「文を音読する力」をつけるため、1学期は、家庭での音読や朝の音読などに取り組んできました。その成果の発表の場として児童会のみんなが「笑顔で楽しく音読発表会」と名付け、運営しました。



1年と6年、2年と4年、3年と5年それぞれペア学年となり、上の学年がリードしながら練習を進めてきました。練習当初は自信のない声が目立ちましたが、今日は、どの子も自信たっぷりの音読ができました。
7月28日「かぼちゃの初収穫!」
本校の畑で、3・4年生が総合的な学習の中で育てている味平カボチャを初収穫しました。

地域の農家さんに教えていただいた食べごろの大きさ(20cm)まで実っていたものを収穫しました。たくさん収穫して2年生の野菜のように、全校のみんなで味わいたいです。
7月22日「音読発表集会に向けて頑張ります」
8月3日に「笑顔で楽しく音読発表会」を計画しています。1・6年、2・4年、3・5年のペア学年を作り、上の学年が下の学年をリードしながら練習を進めていきます。

3・5年のペアの様子。5年生が3年生に教えながら練習をしています。
7月13日「かぼちゃ畑を見学しました」
3・4年生が総合的な学習で取り組んでいるのは、「町で活躍する人」で、地域の農家さんの活躍を、自分たちでも野菜を栽培しながら学習しています。その一環で、農家さんの畑へ見学に行きました。


自分たちの育てているかぼちゃとは違うことに気づき、次の学習へとつながります。
7月10日「自分たちで育てた野菜です!」
2年生とたんぽぽ、ひまわりさんが日ごろから世話をしている野菜がたくさん収穫でき、全校のみんなにも給食のカレーの食材として食べてもらいました。2年生とひまわりさんは、生活科の一環で、全校のクラスにPRしました。


どの子もはきはきと伝える姿が印象的でした。
7月8日「シェイクアウトいしかわ(地震訓練)」
県民一斉防災訓練「シェイクアウトいしかわ」を実施しました。
「しゃがむ」「かくれる」「じっとする」の安全行動で自分自身を守る訓練をしました。

しっかりと机の下でじっとする1年生でした。
7月6日「出前考古学教室」
6年生の社会科の学習で、県の埋蔵文化財センターの方をお呼びし、「出前考古学教室」を実施しました。

自分たちの住んでいる近くから出土した縄文土器を見たり、黒曜石で作られたカッターで紙を切る体験をしました。

最後に、当時の人々の装飾品の勾玉を、その当時の作り方と同じようにして作りました。なかなか削れずに、当時の人々の気持ちにも触れることができたようです。
「東谷口まちづくり」から、たくさんのお花をいただきました。



たくさんの花と子どもたちの元気な声で学校がにぎやかになってきています。
臨時休業中の学習について
 休業中の学習のお手伝いとなる番組やホームページを紹介します。学校からの宿題だけではなく、これらのコンテンツを学習に生かしてみましょう。
NHK Eテレ
「臨時開校!フライデーモーニング・スクール」(サブチャンネル) 
「ふしぎエンドレス」
「カガクノミカタ」
「よろしくファンファン」
「社会にドキリ」
「Why!? プログラミング」
「おばけの学校たんけんだん」
「長びく休校! 学びの悩みにお答えします」
※詳しくは、https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=23139をご覧ください。
他にも、 NHK for S
chool もあり、Eテレの番組もいくつかいつでも見られます。
臨時休業中の規則正しい生活について 
 
新年度が始まりましたが、新型コロナウィルス拡大防止のため、臨時休業が続いております。学校からは、宿題を出し、できる限り自分で学習する時間を確保してほしいと思っております。しかし、家庭で過ごす時間が多くなると、生活習慣が乱れがちとなります。そこで、加賀市より、家庭での過ごし方の参考となるプリントが出ていますので、各家庭でお子様とお話になられてご活用ください。
休業中のわたしの時間割(低学年用)
休業中のわたしの時間割(高学年用)
規則正しい生活をしよう!
※学校で使用を強制するものではありません。