日々の出来事一覧

かみかみ名人を目指そう

 1年生が月曜日、2年生が火曜日に保健指導を行いました。今回のテーマは「歯」です。まず,歯を守るためにはどうしたらよいのかについて教えてもらいました。たくさんの子が「歯みがき」と答えることができていました。1番難しかったのは,「たくさんかむ」ということです。その後,昔と今の食事の写真を見て,比べてみました。昔はご飯に豆などをいれていたため,ご飯も硬くなっていることやごぼうなど硬い野菜が使われていることに気がつきました。また、かんでいるときには、あごなども動いていることにも気づけました。
 かむと歯が強くなる,味を感じることができる,頭がよく働き勉強に集中できる,満腹感を得ることができる,力が出やすくなり運動が得意になる,体が強くなり風邪予防になるなどたくさんのよいことを保健の先生に教えてもらいました。そこでかみかみ名人になるための方法を最後に教わりました。
☆ かみかみ名人になるには ☆
1 1口30回はかむ
2 しゃべらずたべる
3 かたいものをたべる(せんべい・グミ・お餅・ガムなど)
 給食時間には,いつもよりしっかりとかんで食べている子がたくさんいました。また,これからもたくさんかんで食べましょう。

1年生

2年生


2021年01月18日

九谷結窯

 2年生が、九谷結窯さんに行ってきました。まず九谷焼とはどのようなものか説明をしていただき、製造の工程を見せていただきました。2年生にとって、九谷焼はあまりなじみがなかったかもしれませんが、少しでも興味をもつきっかけになっていれば良いなと思います。体験では、下絵を描いたものがシールになって用意されており、それを切ってお皿にはっていきました。すこし手こずる子もいましたが、スタッフの皆さんがやさしく丁寧に教えてくださったので上手にはれていました。さらに、絵付けも体験させていただきました。焼くと色が変わるので、見た目はグレーの絵の具が緑に、クリーム色の絵の具が黄色になるそうです。焼き上がりの色がどんな風に変わるのかとても楽しみですね。お皿は九谷結窯さんで焼いていただき、来週に届き、家に持って帰る予定です。一人ひとり一生懸命模様をつけた自信作です。



2021年01月15日

地域の皆さんに支えられて

 連休の大雪、皆様方におかれましては雪かきで筋肉痛になっている方も沢山いらっしゃるのではないかと思います。
 学校でも本日の登校を迎えるにあたり、駐車場や正面、通学路の除雪をどうしようかと頭を悩ませているところでした。しかしながら、通学路は各地区の皆さんが、駐車場や正面は分校町の東野さん、JA東支店のご協力のおかげで、支障なく朝を迎えることができました。分校小学校の子どもたちは、地域の皆さんに支えられているのだということを改めて実感することができました。いつも本当にありがとうございます。
 朝、登校してきた6年生が、正面玄関に残っていた雪の除雪作業をしてくれました。学校のために働いてくれた6年生の皆さん、ありがとう。





 

2021年01月12日

3学期スタート

 心配された大雪も大したことがなく、無事3学期がスタートしました。子どもたちが登校してくる日に合わせたように、学校は白く雪化粧。新たな気持ちで新学期をスタートしようとする子どもたちの心が表れているようでした。


 今日は、始業式の後、さっそく書き初め大会がありました。どの学年もピーンと張り詰めた空気の中、息を凝らし、一筆一筆丁寧に筆や鉛筆を進めていました。子どもたちの新年にかける意気込みを感じることができ、素晴らしいスタートが切れました。

4.5.6年生は、体育館で。

3年生

2年生

1年生

2021年01月08日

あけまして おめでとうございます

 新年、明けましておめでとうございます。
 皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も更なる学校教育活動の向上に努めて参りますので、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 県内では、コロナウイルス感染症のクラスターが小学校で発生したとの報道があり、他人事ではない、身の引き締まる思いがしております。コロナウイルス感染症に対しては、まだまだ油断の許さない日々が続きます。3学期も、子どもたちの安全を第一に考え、できる範囲でできる限りのことに取り組んで参りたいと考えております。
 皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。本年もどうかよろしくお願い致します。

2021年01月04日

よいお年をお迎え下さい。

 24日(金)に2学期の終業式を行いました。8月24日から始まった、長い長い2学期でしたが、ようやく締めくくりの日を迎えることができました。
 1学期に比べ、少しずつ日常の学校生活を取り戻しつつあった2学期でしたが、いろいろなことをまだまだ制限され、その中でも子どもたちはたくましく学校生活を送ることができました。保護者の皆様や地域の皆様にも大変ご迷惑をおかけしたことと思いますが、そんな中でも力強いご支援ご協力をいただいたことに感謝申し上げます。よいお年をお迎え下さい。



2020年12月28日

郷土カルタ

 加賀市の郷土カルタを利用して、6年生が市内の有名な場所や偉人を調べてプレゼンをすることになりました。インターネットで調べて、パワーポイントを使い発表資料を作成しました。
 今日は、その完成したものを4年生に見てもらいました。ワークショップ形式で、4年生は順々に6年生のプレゼンを聴いて回りました。わかりやすく郷土のことをまとめた発表に、4年生はとても感心し、6年生のプレゼン作成能力に憧れを抱いていたようです。



2020年12月22日

書き初め練習

 3年生が、書初め練習をしました。気を付けることやポイントをおさらいし、とても真剣に書いている様子が見られました。冬休みもポイントを確認し、しっかり練習しましょう。


2020年12月22日

おもちゃの紹介 大成功

 1年生が、zoomを使って、清心こども園の年長さんに、おもちゃの紹介をしました。当日まで、休み時間も使って準備を行ってきた1年生のみんな。当日も、気合十分で、練習をする姿が見られました。
~いよいよ本番~

年長さんが画面に映るとうれしくて、大はしゃぎのみんな。でも、発表を始めるときには、お兄さんお姉さんの表情になっていました。



自分たちが作ったもので、遊んでいる様子も見ることができました。初めての取り組みでどうなるかと不安もありましたが、相手を意識して物を作ったり、発表したりするという経験を通して、子どもたちの成長を感じることができました。
☆ 感想 ☆
「きんちょうしたけど、くふうとかをして がんばれました。
「ほいくえんの子が あそんでくれて うれしかった。」
「いっしょうけんめい おもちゃをつくったから ほいくえんの子が たのしいっていってくれてうれしかったです。」
「さいしょがんばってつくるのが 大へんだったけど、がんばってつくったから、ねんちょうさんがよろこんでくれて よかったとおもいました。」
「年ちょうさんに おもちゃをつくるのが 大へんだったけど、がんばれてよかったです。」

2020年12月16日

お買い物&クリスマス会

 ささゆり学級が二人、箱宮町渡辺菓子舗へお買い物に行きました。当日はお天気が心配でしたが、やる気満々の二人の願いが天に届いたのか出発時は寒いけれど、雪は降っていませんでした。お店につくとおいしそうなお菓子がずらり。いろいろ迷ってから、前々からおいしいと言っていたどら焼きと売れ筋の豆大福を選びました。帰ろうとしたら雪が強くなっていたため、渡辺さんのご厚意で、店内でお茶と一緒に買ったものを食べることができました。「おいしいね。」と食べていると、雪がやんできたので、タイミングを見計らって学校に戻りました。実際にお買い物ができる、よい機会になりました。
 
 12月18日は、二人がずーっと準備して頑張ってきたクリスマス会。普段お世話になっている支援員の先生方と嘉野先生をお招きして、ゲームに工作、発表と盛りだくさんの2時間を過ごしました。先生方も、終始笑顔で楽しんでおられましたね。プレゼント交換ではお互いがお互いに内緒で作ったプレゼントにもびっくりしていました。大切な人のために準備をし、大切な人と楽しく過ごす。これは本当に二人にとって素敵な時間になったと思います。


2020年12月15日

いよいよ明日が本番です

 明日はこども園の年長さんに秋のもので作ったおもちゃを紹介します。コロナのため、直接会えないので、zoomを使って行います。今日は、最終リハーサルを行いました。休み時間には画面に映る自分たちに大興奮していましたが、授業が始まってからは、集中して取り組めました。明日の本番も頑張ろうね。

2020年12月15日

書き初め練習

 4年生以上が体育館に集まり、書き初めの練習をしました。来年の8日に書き初め大会の本番がありますが、今日は、床で書くことに慣れるために行いました。
 たくさんの児童が集まりましたが、静かな中で落ち着いて練習をすることができました。冬休みに練習をして、本番を迎えてほしいと思います。

2020年12月14日

租税教室

 6年生が租税教室を行いました。税理士の方がお見えになり、1時間授業をしていただきました。税金は市民にとって、良いイメージがありませんが、税金がないとどうなるのかを考え、様々な当たり前のサービスが受けられなくなることを理解し、税金のありがたみを理解することができました。

2020年12月11日

本の福袋

 図書委員会が作った福袋の貸し出しが今日から始まりました。袋には本の紹介が書いてありますが、なんの本かは借りた人しかわかりません。放送で福袋のことを伝えると、たくさんの人が借りにきてくれました。福袋に入った本を借りることで、普段手に取らない本との出会いを楽しんでほしいと思います。

2020年12月11日

農業を考える

 5年生が総合的な学習の時間に、市内で専業農家を営む山川さんからお話を伺いました。山川さんは米や野菜、花(エアリーフローラ)を育てておられます。北陸で初めての機械を導入するなど、積極的に新しい農業に挑戦し、加賀市の農業を継承する方の一人です。
総合的な学習の時間に、農業について詳しく調べたので、そこから生まれた「農業は仕事が多くて大変そう」「休みがなくて大変そう」「収入があまり見込めない」「農家をする人が減っていて、危機ではないか」などの自分たちの考えと、現場の様子を比べて聞くことにしました。

感想より
・農業をするときは、チャレンジ精神が大事だとわかった。
・ブロッコリーは2年しか同じ場所で作れないと知らなかった。土地を探すのも大変だから、とてもがんばっているんだと思った。
・自分で決めて自分でやるから、ひまな日を少なくして収入のある月を増やすなどの工夫や、チャレンジ精神などが大切と分かった。
・「負けず嫌い」から「チャレンジ精神」そして「挑戦」というところがいいと思ったので、自分もそうしてみたい。畑の相性というのは知っていたけど、ブロッコリーは2年たったら 別のところに植えないといけないことが知れたのでよかった。
・山川さんはひまなときがほとんどないのがすごいと思った。
・暇だからいろんなものを作れると言っていたけど、ちゃんと収入が入る時期をずらしていて、しっかり考えられているんだなぁと思った。
・農業はめちゃくちゃ大変だと思っていたけど、けっこう自由があり、手が一日中はなせないなどということがないことが分かった。
・サラリーマンじゃなくてよかったといつも思っていて、よっぽど農業を楽しんでいるんだなと思った。

お話の最後に、今のうちから、小さな目標をいつも立てて、それを達成していくことが、将来の大きな目標を達成させるコツだと語っていかれました!

2020年12月11日

風を切って

 6年生が、またまた合奏を披露してくれました。今回の曲名は「風を切って」。それぞれのパートの役割や旋律の特徴に合う楽器を選び、豊かなひびきで合奏すること、強さや速さに注目して、曲想にふさわしい表現を工夫することをねらいとしています。聴いて下さい。

注意:日々の出来事をクリックしたり、続きを読むをクリックしたりすると、別の日に収録した曲も流れます。気をつけて下さい!!

2020年12月09日

ZOOM会議

 1年生は、今度、清心保育園の年長さんとZOOMを利用して交流をします。
 今日は、その練習で、1年生と2年生でZOOMを利用して交流をしてみました。隣同士の教室ですが、テレビ画面を通じて行うと、何かとても遠くにいる人と話しているような気になります。保育園の皆さんの顔を見ながら、ネットを通じて交流することがとても楽しみになりました。



2020年12月09日

命のはじまり

 3年生が、学活で『命のはじまり』を知る学習をしました。命のはじまりはとても小さく、どのように変化していくのかを知り、「命ってすごいな」と、驚いている様子でした。また、家族からの手紙を通して、命のはじまりや誕生の喜びなどを知ることができ、子どもたちも手紙を読んで、喜んでいたり、驚いたりしている様子でした。保護者の皆様、お手紙のご協力ありがとうございました。




2020年12月02日

学校保健委員会

 学校保健委員会が行われました。今年度も「メディアとの付き合い方」に焦点を当てた「アウトメディア★チャレンジ」というテーマで会を開催しました。例年とは異なり、各クラスで健康委員が作った映像を見ながらの開催でしたが、友達と話し合い・学び合いながらの充実した会となりました。

☆児童健康委員会6年生発表
「生活リズムチェック結果について」☆
①分校っ子は早ねがニガテ💦
⇒特に大切なのは「早起き」です。早起きをすれば、体がつかれて自然と早ねもできます。
②1・3・6年生がはみがき◎
⇒去年よりも歯科検診でむし歯がある人は8人へっています!
③アウトメディアチャレンジを、がんばる人がふえた✌
⇒レベル1~3は多くの人がクリアできました。レベル5はチャレンジ・クリアする人が去年よりも10人以上ふえました☻
④夏休みはどうしても油断してしまう…

☆児童健康委員会4・5年生発表
「メディア依存について知ろう」

メディア依存(いぞん)とは…
「やめなくちゃいけないのに、やめられない」「やめることができてもイライラする」こと。
メディア依存になると…
①脳のワクワク君(大脳辺縁系)がげんきになりすぎてもちをコントロールできなくなる。⇒イライラ、悪口、暴力をガマンできない。
②メディア以外のことは何もしたくなくなる、「無気力状態(むきりょくじょうたい)」になる。
③体を動かさなくなるので、体も病気になってしまう。⇒生活習慣病、骨が弱くなる、体の老化など…


メディアのルールにいれてほしい、3つのポイントは…



・前は時間や場所を決めてなくてゲームなどをしすぎてしまったので、これからはしっかりルールを決めて他の楽しみなども見つけて生活リズムをととのえたいと思いました。いぞんしょうにならないようゲームのしすぎには気を付けたいと思いました。
・ぼくは学校保健委員会を受けて、自分が普通にメディアを使っていると思っていても他の人からはやりすぎ・いぞんだと思われていることがあるとわかりました。場所や時間などのルールを決めていないと、やめられなくなったりやりすぎたりしてしまうとわかりました。これからはメディアに強い意識を持っていぞんにならないようにしたいです。
・ぼくはこの劇を見て、メディアの恐ろしさを改めて知りました。アルコールやたばこと同じくらい中毒性があることもわかりました。ぼくは、「時間を決める」「場所を決める」「メディア以外の楽しみを見つける」ということを頑張りたいと思いました。

2020年11月26日

パラリンピックが目指すもの

 3年生は、国語の学習で、『パラリンピックが目指すもの』を学習しました。パラリンピックを伝えるために、リーフレットを作りました。一人ひとりがパラリンピックや競技を伝えるために、色々な本から情報をまとめました。お互いに見合うときには、友だちのリーフレットの工夫や良いところを見つけながら、読み合うことができました。
 全体の学習を通して、パラリンピックについて考えたり、情報をまとめたりと一生懸命がんばる姿を見て、成長を感じ、うれしく思いました。


2020年11月26日

またね!!

 本校卒業の教育実習生が、2週間の実習を終えました。1年生では、最後の日にお別れ会などをして別れを惜しんでいました。下校時、教室から帰る1年生の子どもたちが、涙を流し、中には号泣して、玄関から出ても泣き止まない子もいました。
 たった2週間でしたが、子どもたちに多くのことを与えてくれて本当にありがとうざいました。4月からは、本当の先生として御活躍されることを期待しています。

2020年11月20日

ICT支援員

 ICT支援員が、月2回分校小学校に訪問し、授業支援などを行ってくれます。今日は、5年生が情報モラルについて、3年生は、インターネットの検索の仕方について授業を行いました。
 5年生の授業では、軽はずみなSNSへの動画のアップによって、一生を台無しにしてしまうことがあるということを聞き、子どもたちは次のような感想を書いていました。
・めちゃくちゃ大きな事件でもないのに、悪ふざけの写真をインターネットに投稿しただけ で、あんなに大きな事件になるなんて、初めて知ったのでこれから気をつけたいです。
・ネットは楽しいけれど悪い使い方をしたら、世界中の人が見るのでふざけないように使い たいです。


 3年生は、加賀市立図書館や加賀ブロッコリーなどの検索をしてみました。総合的な学習の時間の調べ学習に使えます。

 

2020年11月20日

なんと給食に 能登牛が!

今日の給食になんとブランド牛で有名な能登牛がでました。お昼の放送で、そのことをしってから「どんなんかなー?」、「味わって食べよう」とわくわくがとまらない子どもたち♪
配膳の時には、肉多めでというリクエストがたくさんありました。
元気にいただきますをしてから、真っ先に能登牛のにくじゃがを食べ始めていました。「いつもよりも甘い感じがするー。」「濃厚な味だよ」と、それぞれが味わいながら感想を言っていました。どのクラスも食缶がピカピカになりました。おいしい給食ごちそうさまです。
また給食で能登牛が出るといいですね。


2020年11月19日

クラブ活動

 5回目のクラブ活動がありました。子どもたちは、各クラブに分かれて、それぞれの活動を楽しんでいました。

2020年11月16日

能楽ワークショップ

 錦城能楽会の方8名をお迎えして、4.5.6年生対象に能楽ワークショップを開催しました。
 能楽とは何か?の話を聞いた後、小揺の「高砂」をみんなで唄ってみました。
 その後、能の舞や面、楽器についての説明を聞き、舞と楽器の体験をグループに分かれて行いました。
 最後に「羽衣」を鑑賞させていただきました。厳かな雰囲気の中での能の舞と楽器の演奏は、子どもたちの心の中に、確実に刻まれたようです。日本の伝統芸能の良さを改めて感じることができた時間になりました。








2020年11月12日

公立図書館の使い方

 中央図書館の職員の方をお迎えして、2年生が図書館の使い方について話を聞きました。 図書館には、全部で何冊あるのか?
 どんな年代の人がよく来るか?
 特に人気な本は、どんな本か? など質問をしました。
 2年生の児童は、今日のお話を聞いて、とても図書館に興味を持ち、行ってみたいと思ったようです。

 

 

2020年11月12日

食育教室

 3年生が、食育教室を行い、ブロッコリー農家の方からお話を聞きました。
 ブロッコリーの種のまき方や育て方など、初めて聞くようなお話がたくさんありました。農家の皆さん、貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。


種は、小さいので、泥に固めて蒔いているそうです。

黄色い花が咲く出荷できないので、氷詰めにして、出荷します。

2020年11月11日

分校タイム

 分校タイムでは、石川県発明くふう展と加賀市読書感想文の表彰、図書委員会の発表がありました。

 

 図書委員会は、読書の秋といわれる理由について,全校児童に伝えてくれました。また,読書の良さや図書委員のおすすめの本も紹介してくれました。学校全体で、読書の秋を楽しんでほしいと思います。

2020年11月11日

新しい先生

 月曜日から,教育実習生が1年生の教室を中心に入ってくれています。1限目の学活で,仲良くなろうをめあてに自己紹介をしました。緊張する様子も見られましたが,自分の好きなものや将来の夢,いまはまっているものなどを伝えることができていました。2週間一緒に楽しく学習をしていきたいと思います。
 その後,「なんでもバスケット」をしました。友達の好きなものを新たに知ることができて今まででよりも,もっと仲良くなることができました。またやりたいとリクエストもありました。


2020年11月11日

パンジー

 環境委員会が、パンジーを植えていました。雨の降る中、寒い中での作業でしたが、みんな頑張ってプランターに苗を植え替えてくれました。これから登校したときに、玄関先でパンジーが出迎えてくれます。毎朝の楽しみが増えましたね。


2020年11月09日

授業参観

 本日は、高塚町・箱宮町在住の方を対象に授業参観を行いました。たくさんの方のご来校をいただきありがとうございました。

1年生 道徳

2年生 国語

3年生 音楽

4年生 算数

5年生 国語

6年生 道徳

ささゆり学級 児童が作った帽子です。
2020年11月06日

今年度、初めての授業参観

 本日は、授業参観にご参加いただきありがとうございました。打越町、分校町の方を対象に参観いただきましたが、子どもたちの様子はいかがでしたでしょうか。
 金曜日は、高塚町と箱宮町の方を対象とした授業参観を行います。ご来校、お待ちしております。

 ささゆり 生活単元

 1年生 国語

 2年生 道徳

 3年生 道徳

4年生 道徳


 5年生 道徳

6年 外国語 

2020年11月04日

小松教育事務所管内 タウンミーティング

 日曜日、いしかわ教育の日にちなんで、タウンミーティングがありました。「思春期の子どもに向き合う親のかかわり・教師のかかわり」という演題で、
金沢大学 人間社会研究域 学校教育系 准教授 原田克巳 氏 の御講演がありましたので、簡単にご紹介いたします。参考になる部分があれば幸いです。

2020年11月01日

加賀市消防本部の見学

 3年生が、加賀市消防本部の見学に行ってきました。社会の学習で考えた質問をして、消防車や消防署、消防士、加賀市の火事について、さまざまなことを知ることができました。市民の安全を守るための工夫やいろいろな驚き、発見があり、町の安全を守っていることに気付くことができました。今後、見学したことや質問したことを社会の学習で、深めていきます。


2020年10月29日

ハロウインパーティー

 2年生が、少し早いハロウィンパーティーを行いました。普段授業を一生懸命がんばっており、予定より早く進むことができているため、「みんなが楽しめること」、「自分たちで計画・準備を進めること」という条件で2時間時間をとることにしました。ゲーム係と飾り付け係に分かれ、当日まで準備をしてきました。飾り付け係が時間をかけて準備してくれたおかげで、教室がハロウィンらしくなりましたね。また、ゲーム係の準備のおかげでみんなが楽しくゲームに取り組めました。最後には全員が楽しかったと言っていました。目標達成ですね!準備、当日の様子を見ていて、それぞれが自分たちで考えて動けるようになってきていてとてもうれしく思いました。



2020年10月29日

タブレットを活用しています

 1年生は,1日の中で何度かタブレットを使って学習を行っています。最近では,ミライシードのポイントで競い合う姿も見られるようになってきました。楽しく学習に取り組めるようにタブレットを使っていきたいと思います。
 また,最近では自分たちで知りたい情報を検索しようとしています。ただ,なかなかほしい情報を得られずに困っている様子も見られました。そこで,ICTサポータの方に授業に来ていただき,検索の方法を教えていただきました。検索の方法は,単語だけで検索したり,複数の単語を検索したりというところから教えていただき,音声入力の方法も教えていただきました。今日の授業の中で教えていただいたことで,特に子どもたちに覚えてほしいことは
① パソコンの良さは,何度もやり直すことができる
② インターネットはだれでも書き込めるので,情報の真偽を確かめる必要がある
パソコンの良さを知り,正しく使えるようになってほしいと思います。
今日教えていただいた面白いサイトは,「ものすごい図鑑」です。お家の方も一緒に楽しめると思います。ぜひ,見てください♪


2020年10月28日

かもまる号

 秋晴れの良い天気が続いています。今日もとても爽やかな一日になりました。前庭の紅葉もやや色づき始め、いよいよ秋深しというところでしょうか。
 3週間に一度、自動車文庫の「かもまる号」が学校に来ます。今日も何人もの児童が来校を楽しみにしていて、本を返却、借りていました。次回は、11月17日(火)です。



2020年10月27日

地震だ!!

 地震が起きたことを想定しての避難訓練をしました。今年度に入って3回目ですが、体育館まで避難したのは、今日が初めてです。
 子どもたちは、地震の揺れがおさまるまで机の下にかくれ、放送で指示があるまで静かに待つことができました。避難の際も声を出す子はおらず、とても整然とした避難ができました。今日の様子ならば、本当に地震があったときや火事があったときも、無事避難できそうです。
 お家の方でも、家にいて地震が起きたときや登下校中に地震が起きたとき、津波や大地震で、家族が離ればなれになって、なかなか会えないときにどうするかなど話し合っておくと良いと思います。


2020年10月26日

私の名前は〇○○〇です。

 4年生が、総合的な学習の時間に福祉についての学習をしています。その中で、手話教室が7回行われますが、今日はその1回目で、自己紹介のしかたや簡単な挨拶のしかたを教わりました。ZooM会議を利用して、手話通訳者の新田さんと一人一人が挨拶をしました。


2020年10月23日

秋の夜長にどうぞ

 6年生が、素敵な音楽を奏でててくれました。和音のひびきのちがいを感じ取りながら演奏することを心がけた「雨のうた」です。秋の夜長、しんみりとした気持ちにさせてくれる1曲です。聴いて下さい。

2020年10月22日

はーとをつかむ話

 1週間程前から学校の中庭に1匹の鳩が棲み着きました。人が近づいていても恐れる様子はなく、随分と人慣れしているんだなと言うことが一目でわかりました。よく見てみると、両脚に足輪が着けてあるのに気づきました。足輪には、何やら数字のようなものが・・・。
 数日が過ぎました。鳩は、やはり中庭にいました。足輪が気になって、一人の先生がそれをのぞき込んだところ、片方にはアルファベットと数字が、そしてもう一方には090から始まる電話番号のようなものと名前が書いてありました。もしかしたら、伝書鳩かもしれないと思い、その電話番号らしき番号に電話をしてみることにしました。その番号は、鳩の所有者の電話番号でした。もう片方の番号も伝えると、なんと片山津で行われた鳩の飛行速度コンテストで優勝した鳩と言うことでした。別の大会に出て、自宅へ飛んで帰るはずが、迷子になって分校小学校の周辺を毎日うろうろしていたのです。
 鳩の所有者は、大阪の方でした。連絡をした次の日、早速、鳩を捕りに大阪からいらっしゃいました。しかしながら、鳩は、いつも分校小学校にいるわけではありません。お昼過ぎから周辺を探していましたが、もう日が暮れそうになり、諦めて帰ることになりました。
 ところが、ここで奇跡が起こりました!!持ち主の方が挨拶をされて職員玄関を出た瞬間、なんとあの鳩が中庭に舞い降りてきたではありませんか。慌てて中庭に廻り、鳩の持ち主は、難なく網で鳩を捕まえ、かごに入れることができました。そして、とても喜び、感謝されて大阪へと鳩とともに帰っていかれました。
 はーとをつかむ話はいかがでしたか^^     

2020年10月20日

クラブ活動

 子どもたちが楽しみにしていた、クラブ活動の4回目がありました。

昔遊びクラブ   大縄跳び

パソコンクラブ  キーボードゲーム

手芸クラブ  クッションづくり

イラストクラブ  絵描き歌

イラストクラブでは、絵しりとりをした後、絵描き歌を楽しみました。上手にキャラクターなどの絵が描けて、子どもたちは大満足していました。

2020年10月19日

ブロッコリー畑見学

 3年生が、総合的な学習の時間に、動橋にあるブロッコリー農園に見学に行きました。
 どうして加賀市でブロッコリーを作っているのか、ブロッコリー作りをして大変なこと、工夫していること、どれくらいの数を植えているかなど、農家の下出さんに尋ねることができました。帰りには、大きなブロッコリーをお土産にいただきました。天ぷらにして食べると、おいしいそうです。




2020年10月16日

飛べ!!大空へ!!

 4年生の理科「とじこめた空気や水」の単元の最後に、ペットボトルロケットの打ち上げを行いました。水だけ、空気だけ、水を3分の1程入れたときなど、どれが良く飛ぶのか予想をして打ち上げました。
 予想と違い、水を3分の1程入れたロケットが、ものすごい勢いで(まさしくロケットのように)運動場の端から端までを飛び越えて、田んぼにグサリと刺さった様子には、子どもたちの驚きの声と大歓声が響き渡りました。


2020年10月15日

今年度初の全校集会!!

 今年度、初となる体育館での全校集会を行いました。これまで、全校が一堂に会したのは、体育発表会での前日リハーサル、しかもそれは、広い運動場でした。
 今日の分校タイムは、任命式と後期各委員長からの抱負が語られました。各委員会の役員及び各学年の学級委員は、とても立派な返事をし、仕事に対しての意気込みを肌で感じることができました。
 今年度初めての全校集会でしたが、張り詰めた空気の中で、しっかりとした口調で話す6年生の姿は、下学年の児童の目にもしっかりと焼き付いたことでしょう。放送では感じられない生の良さを実感しました。



2020年10月15日

いも掘り 1年生

 1年生がいも掘りをしました。たくさんのいもが収穫でき、子どもたちは大満足でした。収穫したいもは、今年は家に持ち帰りますので、ご家族でお召し上がり下さい。 


2020年10月15日

いじめ予防教室

 5.6年生が参加して、体育館でいじめ予防教室が行われました。講師は、弁護士の北村ゆうき先生で、実際の裁判の判決などから、いじめを絶対にしてはいけないことを教えて下さいました。
 いじめを見たら、周囲の人が、勇気を持って止める,先生に言う、被害者に声をかけるなどのことをしてほしいと訴えられました。
 5.6年生は、北村さんの話を真剣に聞き、学校からいじめをなくそうと決意している様子が伺えました。


 

2020年10月13日

大きないも、とれたよ!

 ささゆり学級の2人がいも掘りをしました。ドキドキしながらのいも掘りでしたが、1株だけとっても大きないもがついていて、やったーと叫んでしまいました。大事に育てたおいもが、元気に育ってくれて良かったです。


2020年10月07日

秋の社会見学

2日(金)晴天に恵まれ、秋の社会見学に行ってきました。
1.2年生は、平松牧場と動橋児童センター
3.4年生は、こまつドーム
5年生は、加佐の岬と橋立自然公園
6年生は、中谷宇吉郎雪の科学館とフルーツランドです。
春は中止になった遠足ですが、今回は、無事行うことができました。きっと、楽しい思い出になったことでしょう。  

平松牧場で牛を見学、ジェラートを食べました。

動橋児童センターでは、レクリエーションを楽しみました。

みんなで、花いちもんめをして遊びました。

こちらは、定番のドッジボール。

加佐の岬灯台を背に記念撮影。

橋立自然公園で、サッカーやドッジボールをしました。

加佐の岬の断崖絶壁。日本海の大海原の景色を堪能しました。

北前船の里資料館前で集合写真。

フルーツランドでブドウ狩り。

こちらのグループは、パフェをいただきました。おいしい!

中谷宇吉郎雪の科学館で、雪のでき方についてお話を聞きました。

2020年10月03日

秋の全国交通安全運動

 秋の全国交通安全運動が9月21日~30日まで実施されました。この運動に合わせて、児童の登校時刻に街頭指導が行われています。今日は、分校小学校の校門前と分校小学校交差点で,田中市議をはじめ4名の方と交通推進隊の方が街頭指導に立たれました。
地域の皆様には、いつも子どもたちの安全を見守っていただき,大変感謝しております。


2020年09月30日

ICT環境の整備

 学校では、「GIGAスクール構想」などにより、ICT環境が整備されてきています。四連休中も、各教室に充電庫が設置され、大容量のネット回線が整備されました。
 児童がICTを文房具のように利用する授業展開が、目前に迫ってきています。


2020年09月25日

ブドウ狩り

 昨日と今日、1年生と2年生がブドウ狩りに行ってきました。地元にある西村ぶどう園さんにお世話になりました。
 1年生は、秋を楽しもう、2年生は、生活科の町探検の一環として地域のお店に訪問し、インタビューを行うことを目的としてブドウ狩りをしました。
 西村ブドウ園さんでは、今年のブドウ狩りは、今日で終わりだそうです。子どもたちは,大満足の一日で、とても楽しい思い出ができました。




2020年09月24日

校内体育発表会(保護者からの感想)

※とても元気いっぱいで楽しそうでした。かけっこやダンスもとても上手だったので、親
 としても良かったと思います。日頃の勉強も同じくらい楽しんでくれるともっとうれしいよ。○○ありがとね。

低学年「ハピネス」

※体育発表会,楽しかったです。前日から緊張すると言っていましたが、ダンスはすごくかっこよく踊れていたと思います。本人は緊張したと話してくれました。入学して初めて学校行事だったので、無事に参加できてよかったです。来年は、コロナなど気にせずに運動会ができるといいですね。先生、ご指導ありがとうございました。

低学年 50m走

※初めての体育発表会は,広いグランドをのびのび使って,みんな一生懸命がんばっていてとてもかっこよかったです。50m走で名前を呼ばれたときの返事も、声が大きくて立派でした。そして、ダンスもふりつけもしっかりできて、練習を頑張ったのがよくわかりました。ありがとうございました。

中学年 「南中ソーラン」

※体育発表会、ありがとうございました!!50m走、がんばって走って、1位になれてとても嬉しかったようです。おめでとう!!
 家でも練習してきたダンス。「リハーサル大丈夫かな~」と,上級生の皆に見てもらうときもドキドキ緊張していたのですが、本番は、そんな不安も見せず,堂々と踊る姿を見せてくれました。嬉しくて、ずっと見ていたかったなあ。うちわ大活躍でした。  
 今年は、運動会で中止でさみしく思っていましたが、こうして子供の頑張る姿を見ることができて良かったです。ありがとうございました。

高学年 「分校小を盛り上げよう!」

注:写真と感想は、関係ありません。

2020年09月18日

校内体育発表会

 本日、校内体育発表会が行われました。低・中・高学年に分かれての発表会でしたが、子どもたちの一生懸命な姿が見られ、大変感動しました。
 今年度は、コロナウイルス感染症のため、保護者の皆さんが、学校での子どもの様子を参観するのは、授業参観も含め初めてでした。子どもたちは、お家の方が見に来てくれるのでとても張り切っていたようです。

低学年 徒競走

低学年 「ハピネス」

低学年「ハピネス」

中学年 ラジオ体操

中学年 「南中ソーラン」


中学年 「南中ソーラン」

高学年 「ラジオ体操」

高学年 徒競走

高学年 「分校小を盛り上げよう!」

高学年 「分校小を盛り上げよう!」

高学年 「分校小を盛り上げよう」

高学年 閉会式 
2020年09月17日

明日は、校内体育発表会

 明日は、いよいよ校内体育発表会です。今日は、全校が運動場に集まり、各学年の表現を見合いました。どの学年も短い練習時間でしたが、とても頑張って練習した様子が見られました。
 低学年は、「ハピネス」。中学年は、「南中ソーラン」。高学年は、「分校小を盛り上げよう」というタイトルで明日、保護者の皆様に披露します。お楽しみに。
 1年生の教室に行くと、運動会を盛り上げるために万国旗ではないですが、子どもたちの描いた絵が飾り付けてありました。明日は,晴れるといいですね。


昨日、長休みに、水取りのお手伝いをたくさんの子が手伝ってくれました。

2020年09月16日

南中ソーラン

 3.4年生は、南中ソーランを体育発表会で踊ります。腰を落として、体を目一杯使っての演技を目指します。朝の時間や休み時間、体育の時間など、ビデオの振り付けを見ながらそれぞれに練習をしてきました。今日は、体育館で密に気をつけながら初めての合同練習をしました。


2020年09月11日

体育発表会に向けて

 5.6年生が、体育発表会の練習をしていました。『分校小を盛り上げよう』という題目で応援を中心にしたパフォーマンスをするそうです。練習時間は短いので、いつものようなパフォーマンスとはなりませんが、大空の元、間隔を空け、大きな声を出して頑張っていました。


2020年09月10日

刈っても刈っても

 時間を見つけては、草刈りを行っています。来週には、体育発表会もあるので、それまでには、きれいな運動場にしたいと思っています。明日は、シルバーさんたちが来て、草刈り業務をしてくれます。土曜日と月曜日には、地区の有志の方が草刈りをしてくれることになっています。気持ち良く体育発表会を迎えられそうです。


2020年09月10日

ミライシード

 2学期より、児童一人一人に専用のパソコンが整備されました。授業での活用を試行錯誤しながら行っています。今日は、チャレンジタイムに全ての学年で、ミライシードのドリルパークに挑戦しました。
 高学年は、文字入力も手慣れたもので、どんどん問題を解くことができましたが、低学年は、文字を探すのにも一苦労する姿が見られました。これからさわる回数が多くなれば、操作も慣れていくことでしょう。
 これから,学校では授業でパソコンを使うことが当たり前になっていきそうな勢いです。



2020年09月08日

ふわふわゴー

 1年生が図画工作の時間に、風で動くおもちゃを作りました。うちわであおぐと、風にふかれて面白い動き方をします。さあ、うちわでぱたぱたしてみましょう。中には、おすもうをさせている子どもたちもいました。子どもは、遊びの名人ですね。


2020年09月03日

念願叶う

 5年生が、念願叶って稲刈りをすることができました。春は、臨時休業中だったためできなかった田植え。皆本さんたちに植えていただいた稲がぐんぐんと育ち、無事収穫を迎えることができました。ここまでお世話下さった皆本さん,平岡さん、辻さん、谷平さん、そしてJA加賀東支店の皆さん、本当にありがとうございました。



2020年09月03日

19時から観察開始

 19時。南の空に1番星が輝いています。惑星の木星です。その左横には、土星が輝いています。真上には、ベガ、デネブ、アルタイルの夏の大三角がはっきり見えます。西の空の明るい星は、うしかいざの1等星アルクトウルスです。月は、東の方から出てきますが、残念ながら、今のところは、まだ見えていません。

19時 南の空、明るく見えるのが木星、その左横に土星が見えます。

 19時15分 空は暗くなり、JA加賀東支店の方から(東)満月が登ってきました。さて、この後、どのような動きをするのでしょうか。楽しみですね。
 南南西の空には、赤い星、さそり座のアンタレスが見えてきました。月と一緒に、さそり座の動きや夏の大三角の動きも、ぜひ追ってみて下さい。

20時 月の位置がこのようにかわりました。

21時 高度が上がりました。月がかかっている雲のせいでしょうか、大きく見えます。

タイムラプスで撮影しました。2時間ほどです。 月が東から南の方へ向かってのぼっていくのがわかります。

2020年09月02日

4年生が月の動きの学習をしています

 4年生が月の動きの学習をしています。少しばかり雲が出てきましたが、今日は満月なので、観察がうまくできるといいですね。
 学校で今日の月の出は、17時45分と言いましたが、18時45分の間違いでした。皆さんのお家からだと、周りの建物が邪魔になって、月が視界に入るのは、19時30分頃になるかもしれません。20時、21時には観測できると思うので、起きていられる人は、ぜひ外を見て記録して下さい。
 ついでに、夏の大三角(真上、真上の星は、こと座のベガ)、さそり座(南西の空)、北斗七星(北の空)なども見つけて下さい。

2020年09月02日

校内体育発表会に向けて

 低学年が運動場で、表現の場所の確認をしていました。今年は、例年と比べて合同での練習時間は少ないですが、各学年で表現の練習を体育の時間に行っています。毎年のことですが、運動会の練習のほとんどはこの表現の練習に当てられます。
 今年は、制約がある中での表現なので、体型移動などは極力少なくしています。その分、一人一人の動きに注目してもらいたいと思います。
 今日も暑い中、体育があった学年は、汗をかきかき、一生懸命に体を動かしていました。頑張れ、分校っ子!


2020年09月01日

2学期がスタートしました

 2学期がスタートして1週間が経ちました。連日、猛暑の中で子どもたちは学校生活を頑張っています。
 24日、放送での始業式がありました。始業式では、校長先生が、「当たり前のことを当たり前にできる」ことの大切さについて話されました。当たり前の毎日が学校や行事等全ての活動の基盤につながっています。小さなことの積み重ねが、大きな結果をもたらせます。分校小学校の子どもたちも、一歩一歩着実に歩み続けてほしいものです。


この他にも、いじめはしない・ゆるさない、マスク・手洗い・うがい、があります。

2020年08月29日

発展途上ですが…

6年生が、8月6日音楽の時間に練習していた『メヌエット』をお聴き下さい。
・ブレスの記号を参考にしながら、旋律のまとまりに気をつけて演奏する。
・気持ちを合わせて、互いの音を聞き合いながら演奏する。
この2つが目当てです。それぞれのパートを練習し、初めて合わせたところなので、気持ちは、まだまだ合っていないようなのですが、発展途上の6年生の合奏を聴いて下さい。



2020年08月10日

8月にずれ込んだ終業式

 長い教員経験の中で、8月に1学期の終業式を迎えた記憶はありません。それほど、今年の新型コロナウイルス感染症の影響は、甚大なものがあったと言えます。この先も、まだまだ予断の許されない日々が続きます。とにもかくにも、1学期の終業式を無事迎えられたことは、4月、5月のことを考えると、子どもも私たち教員も、そして保護者の皆様も心からご安心されたのではないでしょうか。なかなか先の見通しにくい1学期でしたが、保護者の皆様方には学校の教育活動に、ご理解とご協力をいただき、感謝の言葉しかありません。
 新型コロナウイルス感染症の影響は、2学期に入ってもまだまだ続くことが予想されますが、1学期同様、ご協力とご指導をよろしくお願い致します。


 本日、放送による終業式では、校長から3つの約束を守るようにとの話がありました。
 1.宿題は必ずする  お手伝いもどんどんしましょう
 2.規則正しい生活  早寝、早起き、ゲームの時間
 3.生命を大切に   事故、不審者には気をつける 

 生徒指導の話では、以下の5点について気をつけるようにとの話がありました。
 1.火遊び  2.水遊び  3.交通ルール  4.ブレーブボード、キックボード  5.不審者

 保健からは、3点
 1.コロナウイルス感染症予防の継続 2.熱中症予防 3.生活リズムを崩さない
 

 各教室では、背筋を伸ばしてしっかりと話を聞く姿が見られました。

 2週間と短い休みですが、どうかご家族皆様がご健康に気をつけられ、子どもたちにとって充実した夏休みになるようお過ごし下さい。

2020年08月07日

平和学習(本紹介)

例年なら全校登校日があり、平和集会が行われる8月6日。今年は、放送での集会となりました。 校長先生のお話の後、各クラスで平和についての絵本の読み聞かせを行いました。

低学年は、広島のさだこさんを描いた『おりづるの旅』

 

中学年は、富山空襲の出来事を描いた『りんこちゃんの8月1日』

 

高学年は、第2次世界大戦中のドイツで奇跡的に生きのびた、ひとりの女性の物語『エリカ奇跡のいのち』と
広島原爆を描いた『ヒロシマ消えたかぞく』

 

 

2020年08月06日

平和学習(感想紹介2)

5年生

6年生






 6年生は総合的な学習の時間に、戦争や平和についての学習をしています。6年生が調べて考えたことを校内に掲示してくれています。





2020年08月06日

平和学習(感想紹介1)

学習後の児童の感想を載せます。読んで下さい。

1年生
・わたしは、原子爆弾の話を聞いて、広島や長崎がいじめられたように思いました。いじ めてほしくなかったです。12歳でなくなったさだこさんは、空から爆弾がなくなればいいと思っていると思います。石川に爆弾がきてほしくないし、どこにでも2度と落ちてほしくないと思いました。

・おりづるをつくれば、幸せになれると思いました。

2年生

・日本はとてもいいのに、広島に昔、原爆が落とされていっぱい人が死んじゃうし、お金もなくなってしまった。そんな爆弾をつくならなければそういうことはおこらない。広島の昔の子どもたちがかわいそう。一瞬で人が死んじゃってかわいそう。子どもたちも友だちが亡くなっちゃってかなしそう。私はそんな国だったら、子どもも死んじゃうからいやです。

・感じたことは戦争があると、せっかくのご飯が食べられなくなるし、家がなくなったら暮らせないし、怖いと思いました。考えたことは、日本に爆弾が落ちなかったら平和だったから、今の平和はありがたいんだなと思いました。

3年生


4年生

 

2020年08月06日

大きく生長しました(5年生)+頑張って練習しています(4年生)

 5年生が理科の時間に、ヘチマの観察をしました。8月に入り気温も高くなりヘチマの実がぐんぐんと育っています。長いものでなんと60cmにもなりました。
 同じく4年生が、種から育てたヒョウタンもたくさん実がなり、大きく育っています。いつもならば、夏休みに入っていて、なかなか実の観察ができないのですが、今年は、実が大きくなる様子を観察できています。

ヒョウタンの実を発見しました。

ヘチマの実が順調に育っています。

その横で、4年生がクロールの特訓中でした。

こちらは、女子。

2020年08月05日

フラッピングマーチ

 4年生の音楽の時間の様子を観て下さい。「いろいろなリズムを感じとろう」の単元で『フラッピングマーチ』を演奏しました。


2020年08月03日

before after

 6年生が家庭科の時間に学校内の汚れているところを探して、掃除をしてくれました。おかげで学校はピカピカになりました。気持ちよく学校生活を過ごすことができます。6年生の皆さん、ありがとうございます。

ロッカーをきれいにしてみました。
before

after

放送室をきれいにしました。


図工室のゴミも一つ残らず。

児童玄関は、砂がたくさんあるね。

2020年07月31日

ドヤ顔

 2年生が畑から巨大なキュウリとナスを収穫してきました!!
 収穫の喜びをドヤ顔で表現していたので、画像でご覧下さい!!それにしても立派なキュウリとナスです。JA直伝の栽培方法、さすがです。


2020年07月29日

どうやってみをまもるのかな

 1年生の国語の授業を観てきました。「どうやってみをまもるのかな」の教材を学習しながら、『動物の身の守り方クイズ』を作ることを目標にしています。
 ヤマアラシ、アルマジロ、スカンクの身の守り方の学習を手がかりに、今日はハリネズミの身の守り方を文章から読み取りました。
 1年生は、読み取ったこと動作化したり、クイズカードを作ったりして最後まで集中して学習に取り組んでいました。

避難訓練ではありません。ヤマアラシになりきっています。

初めて読むハリネズミの文章を、体の説明の文、問いの文、答えの文に分けています。
みんな真剣です。

書いてあることを色分けしました。緑は、体の説明。赤は、問いの文。青は、答えです。
あっているかな?

2020年07月28日

自転車教室

 大聖寺警察署の方をお迎えし、3年生が自転車教室を行いました。あいにくの雨のため、運動場での乗車体験はできなかったのですが、蒸し暑い体育館の中で、3年生は最後まで熱心に警察の方のお話を聞いていました。今日習った自転車の点検のしかたや横断歩道の渡り方など、交通ルールーやマナーをしっかり守り、事故を起こさないように、そして、事故に巻き込まれないようにして下さい。

「ぶたはしゃべる」を知っていますか?

運転前には、ブレーキの確認を忘れずに。

自転車の正しい乗り方を確認して下さい。

2020年07月27日

6年 水泳

 6年生の水泳の授業の様子です。バタ足、クロール、平泳ぎとかなりの本数を泳いでいました。さすが6年生です。みんな上手に泳いでいました。

2020年07月22日

体育館で…

 体育館で行う授業は、「体育」が本来の答えですが、きょうは体育館からリコーダーの音が響いていました。のぞいてみると、リコーダーと合わせて,明るい声で歌うことをねらいとした授業を4年生がしていました。
 体育館ならば、マスクを外しても、少しばかり注意しながら、きれいな演奏を響かせることはできますね。



2020年07月20日

聴いて下さい

 授業の風景。2年生は国語の音読練習をしていました。グループで役割を決めて物語の音読をするのですが、広い会議室で向かい合わずに、窓の方を向いて練習をしています。



 6年生が、音楽の時間に学習した合奏をご紹介します。今年度は、授業参観や集会活動などで発表する機会がなかなかないので、ここでご披露します。
 曲名は「ラバーズ コンチェルト」。パートの役割や楽器の音色の特徴を生かして合奏することを目標にしています。
 それでは、お聴き下さい。 

2020年07月19日

静かなスタート

 7月に入って梅雨空が続いていましたが、今日は、気持ちの良い青空が広がりました。今年度初めてプールに入る子どもたちの姿が見られました。
 プールの中でも密になることに留意しながら、授業を行っています。タオルのかけるところには番号を書いた札が吊り下げてあり、自分の出席番号のところにタオルをかけることになっています。
 例年だと、子どもたちの大きな歓声が聞こえるところですが、感染を意識して大きな声は出さず、授業は静かに進んでいました。



2020年07月17日

図書室前の行列

 図書室前にソーシャルディスタンスを保ちながら、順番を待つ子どもたちの姿がありました。図書室で何があるのでしょう?


 列をたどって、図書室に入ってみると・・・

そこにはフェースシールドを着けた校医さんの姿が・・・。

 今日は、歯科検診の日でした。本来ならば5月に予定されていたのですが、コロナウイルス感染症の関係で、今日まで延期になっていました。午後からは、1年生の眼科検診もありました。
 体を整えることは、全ての基本です。運動するのにも学習するのにも身の入り方が変わってきます。治療勧告書をもらった児童は、すぐにお医者さんに行って治療して下さいね。

2020年07月16日

クラブ2回目

 2回目のクラブ活動がありました。
 今年は、4年生以上が、昔遊び、イラスト、パソコン、ソーイングの4つのクラブに分かれて活動しています。


昔遊びクラブは、けん玉、お手玉、こま回しに挑戦していました。

 

ソーイングクラブは、ブレスレットやネックレス作りをしていました。

 

イラストクラブは、黙々とお気に入りのイラストを描いていました。


パソコンクラブは、プログラミングの学習を楽しんでいました。

2020年07月13日

とん こと とん

 1年生の教室から「とん こと とん」と言う声が聞こえてきました。教室に近づいてみると、国語の時間で「とん こと とん」という物語の音読発表会をしていました。「とんこと とん」と言うのは、ゆかをたたく音だと言うことがわかりました。
 1年生の皆さんは、登場人物になりきり、動作を交えながら音読発表を楽しんでいました。登場人物の気持ちを想像できていたようですね。









2020年07月10日

田んぼの見学

 念願叶って、5年生が、田んぼの見学に初めて行きました。田を貸してくれている皆本さんとJAの北田さんから稲作や用水についての話を聞きました。
 私たちが知らない間も、田んぼのお世話をしてくださってありがとうございます。


2020年07月09日

シェイクアウトいしかわ

 シェイクアウトいしかわとは、石川県民の防災意識を高めるために、地震が起こった際の身を守る訓練を全県的に行うものです。分校小学校も、この訓練に参加しました。
 11時に地震が発生しましたが、「しゃがむ」「かくれる」「じっとする」という安全行動をどの学年の児童もしっかりできていました。
 地震が起こっては困りますが、石川県でもいつ起こるかわかりません。どんなときでも、どんな場所でも、地震から自分の身を守れるようになってほしいと思います。

机の下にかくれたときには、対角線上に机の脚を押さえます。



ゆれ、早くおさまらないかな。

2020年07月08日

朝からソワソワ

 雨が降っていました。1年生の児童が、朝からソワソワ。生活科で、雨の日の探検をすることを約束していたようです。
 雨探検では、運動場でアメンボやカエルを見つけたり、傘の雨音を楽しんだりしました。晴れの日と雨の日の違いを見つけることができたようですよ。

運動場にアメンボ!!すいすい泳いでいるよ。�

それにしても見事なグランドです。
2020年07月06日

新鮮、安全、おいしく

 3年生が、総合的な学習の時間に、分校町にあるヒラオカポートリーへ、養鶏場の見学に行きました。6000羽の鶏がいて、一日に5000個の卵を産むそうです。
 3年生の児童は、平岡さんの話を真剣にメモを取りながら聞いていました。平岡さんは、新鮮、安全、おいしくを大切にして、卵を生産していることがわかりました。 



2020年07月06日

町探検3

 2年生が、3回目の町探検に出かけました。今日は、打越町、高塚町方面です。打越町、高塚町どちらにも大きな神社があることを知り、その間に勝光寺というお寺があることもわかりました。
 この探検で、校区の様子が2年生にもかなりわかってきました。秋には、もっと校区に詳しくなるために「もっと なかよし まちたんけん」の学習を生活科で行います。

打越町の菅原神社。 

同じく打越町にある勝光寺 

最後は、高塚町の白山比め神社 

2020年07月03日

大収穫!!

 2年生が、頑張って育てていた野菜の収穫を行いました。キュウリやナスが、毎日のように収穫できるようです。野菜は、収穫した人がお家に持って帰ります。自分たちで育てた野菜、どんな味がするのかな?

ナスがなってるよ。

大きなキュウリ。

ナスを採るよ。

2020年06月29日

茶つみハンドブック

 3年生が総合的な学習の時間に、茶つみハンドブックを作りました。6月3日の茶つみ体験で感じたことやお話を聞いてわかったこと、お茶についての本や動画を見てわかったことや知ったことを書きました。
 これからもたくさん調べてまとめる学習があります。いろいろな調べ方やまとめ方を学び、力をつけてほしいです。

調べたことをていねいに書いています。

どなことが書いてあるかな。

完成!!


2020年06月25日

内科検診

 午後、内科検診がありました。検診は、密にならないように図書室を模様替えして行いました。校医の加藤先生、いつもありがとうございます。
 臨時休業の影響で、今年度は検診の日程が延期となり、ようやく内科検診を行うことができました。この後も7/3心臓検診(1年生)、7/7耳鼻科検診、7/16歯科と眼科検診が予定されています。

図書室を模様替え。

いつもと違うので、オリエンテーションをしています。

2020年06月25日

5年生の稲 青々と

 5年生の稲が、青々と育っています。見に行ける機会がなかなかないので、日々の出来事に掲載します。5月の苗を植えた頃と比べて、こんなにも大きく成長しています。
 5年生は、社会科で「低地のくらし」の学習をしていて、稲作りには豊富な水が必要なことを学んでいます。分校小学校周辺にも水田は広がっていますが、この辺りも昔は、柴山潟周辺の湿地だったのでしょうか。沼地の埋め立てや土地改良、用水路の整備など、岐阜県海津市の「輪中」と似た点がたくさんあるかもしれませんね。

5月7日

5月23日

6月18日
2020年06月24日

1年生へ名前のプレゼント

 6年生が1年生の名前を書写の時間に毛筆で書いて、プレゼントしました。2時間練習して仕上げたそうです。もらった1年生は、とても喜んでいました。1年生は、素敵なプレゼントのお礼に手紙を書いて6年生に届けに行くそうです。(写真は掲載しません)

2020年06月22日

部分日食 終了

 16時頃から始まった日食でしたが、18時頃の終わりまで堪能することが来ました。17時頃の最大食の時間帯で雲が。ピンホールカメラでは光が弱くなって見づらくなりましたが、遮光板では最後まで見ることができました。
 ピンホールカメラで撮影した日食の写真を画像編集なしで数枚アップします。 

16時16分 下の方から食が始まりました。

16時32分 食がかなり進んでいます。 

16時45分 食が大きくなってきました

17時 最大の食になります。この後、雲が出てきました。

17時21分 雲が薄くなって何とか姿がとれました。月は、左側をかすめていきます。

17時46分 最後の撮影 この後18時頃に食は終わりました。

2020年06月21日

日食2時間後に始まります。

まだ、間に合います。遮光板がない方は、次のような方法で観察してみてはいかがですか。
富山市科学博物館のホームページに紹介してありました。

1 段ボール(ピンホール観察器)で日食を観察しよう                その1用意するもの…同じ大きさの段ボール箱(数個)、コピー用紙などの白い紙(2枚)、ハサミ、カッター、キリか千枚通し、ガムテープ、セロテープ、脚立

観察のしかた
太陽の光がまっすぐピンホールを通るようにして脚立に立てかけます。
脚立が動かないように、ヒモなどで固定します。
内側にはった白い紙に太陽の像がうつります。
太陽は動いていきますので、その動きに合わせてピンホールと脚立を動かしましょう。
太陽の像の大きさは、ピンホールと内側にはった白い紙との距離できまります。距離が1mだと太陽の像は直径1cm、2mだと2cmになります。

2 段ボール(ピンホール観察器)で日食を観察しよう その2
用意するもの…段ボール箱(1個:深さ40cm以上、長さ50cm以上のもの)、コピー用紙などの白い紙(2枚)、はさみ、カッター、針、セロテープ

観察のしかた


 

ちなみに、30分かからず作ってみました。うまくいきました。


14時時点では、まん丸に写ります。
2020年06月21日

町探検に出動

 生活科の学習で、2年生が分校町方面へ町探検に行きました。今日は火曜日の箱宮町に続いて2回目の町探検となります。
 訪れた場所は、神社、地区会館、酒屋さん、よい子の広場です。分校町に住んでいない子にとっては、初めての場所もあり、見る物全てが新鮮に感じられたようです。
 打越・高塚方面へは、来週金曜日に行く予定です。

ブランコで遊んだ後は、みんなで記念撮影

白山神社・分校神社へ来ました。

「橋の真ん中は、神様が通るところだよ」

2020年06月19日

プール掃除完了

 小雨が降り始める中、予定通り6年生がプール掃除を行いました。プール内部の側面や底面をブラシでこすったり、汚れた水をくみ出したりしました。おかげで、プール内部がとてもきれいになりました。
 これでプール開きを待つのみです。月曜日からプール掃除のバトンを渡してきた3年生以上の皆さん、本当にありがとうございました。

まずは、側面の汚れ落とし。

密にならないように、場所を分担して掃除しています。

こんなにきれいなプールになりました。
2020年06月18日

またも休みの日に

 月曜日に学校に来てグラウンドを見ると、なんと低鉄棒から雲底にかけての西側一帯が、大規模に刈り込まれていました。まさしく神業と言うしかないような仕事っぷり!!これはきっと、分校小学校のジャングルのような草むらを見かねた神様の仕業なのでしょう。神様!分校小学校のために一肌も二肌も脱いでくださり本当にありがとうございました。

2020年06月17日

後は任せた!!

 本日も青空の広がるとても良い天気。そんな中、月曜日の5年生を皮切りに、4年生を中継してバトンを渡された3年生がプールサイドの草むしりを1限目にしました。3年生の皆さんもとても頑張ってくれ、これでプールサイドは大丈夫!!
 さあ、明日はいよいよアンカーの6年生が登場です。6年生は、プールの中をきれいにしてくれます。よろしく!!          

 高圧洗浄機の力も借りて、緑色だったプールの色がここまできれいになりました。明日、6年生が最後の仕上げを行います。

2020年06月17日

ぶたはしゃべる??

 1ヶ月遅れで交通安全教室を行いました。
 1・2年生は、横断歩道の渡り方、3年生以上は、自転車の乗り方を学習しました

1・2年生は、校長先生のお話を聞いています。

信号のない横断歩道では、
・横一列に並ぶ
・「右・左・右」と声を出し、指さし確認をする
・手をあげて渡る
・車が止まってくれたとき、「ありがとうございました。」とお辞儀をしてお礼を言う
の4点を確認しました。


この後、実技を行いました。みんな、安全確認がしっかりできていました。

3年生以上は,教室でDVDの視聴をしました。
【ぶたはしゃべる】自転車に乗るときに気をつけてほしいことを合言葉にしました。
ぶ・・・ブレーキの確認
た・・・タイヤの空気圧の確認
は・・・ハンドルの確認
しゃ・・・車体の確認(自分の身長に合っているか、反射器はついているか等)
べる・・・ベルが鳴るかの確認
お家でも、出かける前には、【ぶたはしゃべる】を合言葉にして下さい。

自転車に乗るときは、ヘルメットをかぶりましょう!

2020年06月16日

草むしりパート2

 昨日の5年生に引き続き、今日は4年生が1限目にプールの草むしりをしました。4年生も一生懸命草むしりをしてくれて、昨日よりもさらにきれいになりました。明日は、3年生に草むしりのバトンを渡します。


2020年06月16日

火事だ!逃げろ!!

 1年生が、避難訓練の時に習った避難経路を実際に確認しました。図書室や音楽室にいたときなどは、2階や3階の非常階段から外へ出て、集合場所の運動場へ向かいます。
決して、火元の方へ向かっていってはいけませんよ。

2020年06月15日

草むしり

 今週は、プール掃除を行います。今日は、まず手始めに5年生がプールの草むしりをしました。
 プールのブロックの隙間に土がたまり、そこから、たくさんの草が生えていました。5年生が、一生懸命草むしりをしてくれたおかげで、下の写真のようにとてもきれいになりました。明日は、4年生が草むしりを引き継ぎます。

before

after

2020年06月15日

巨大ロボット現る!

 トラックに積まれた巨大なロボット?さてこれは何でしょう。実は、今年、新しくなったプールの濾過器です。同時に、自動塩素投入機も配備されました。これまで、毎日、残留塩素濃度を測って薬剤を投入していたのですが、これからは機械が調節してくれます。また、プールの濾過器の中が汚れてきたら、自分自身で洗浄してくれます。プールの水質管理が、これまでとは見違えるくらい楽になり、水質も安定することと思います。
 月曜日から5年生・4年生・3年生の順でプールサイドの草むしりを行い、木曜日は、6年生がプール掃除をしてくれます。プール開きは,7月6日(1年生は、7月下旬)を予定しています。新しい濾過器の中を通ったきれいな水の中で、水泳の授業をいっぱいしましょう。皆さん楽しみにしていて下さい。

 

2020年06月12日

突然の雨、そして梅雨入り

 5年生が、田んぼの生育調査に出かけようとしていたその時、突然大粒の雨が降り始め、残念ながら教室へ逆戻りしました。5月に田植えができなかったので、初めて稲を見に行く予定をしていたのですが、タイミングが悪かったようです。それでも急遽、田んぼのお世話をして下さっている皆本さんが来校されて、稲作りのことについて教えていただきました。
 ニュースを見ると、石川県も梅雨入りしたそうです。これからしばらくの間、ジメジメとした蒸し暑い日が続きそうです。冷房、換気が気になります。


1年生は,お天気がいい間に、アサガオの間引きをしました。たくさん芽が出ています。間引いたアサガオは、牛乳パックに入れて持ち帰りました。家で育てて下さいね。

2020年06月11日

任命式

 学級委員及び児童会役員の任命式がありました。もちろん、集会はありません。校内放送で呼名し、後ほど教室で担任の先生から任命証を受け取りました。児童会役員の6年生は、前期各委員会で頑張りたいことを力強い口調で放送することができ、大変頼もしく感じられました。任命された皆さん、学校のために前期の間、よろしくお願いします。



2020年06月10日

運動場で思いっきり

 これまで4時限で終わっていたため、長休みや昼休みがありませんでした。昨日から平常通りのプログラムに戻り、それに伴い子ども達の遊ぶ姿が、運動場や体育館で見られるようになりました。1年生も築山に登ったり降りたりして、汗だくだくで教室に戻る姿が見られました。友達と楽しく遊ぶことができて、子ども達はとても楽しそうです。
 今日、JA加賀のご厚意でいただいたかぼちゃみるくの飴を一人一袋ずつ配布しました。是非、御家族でご賞味下さい。

2020年06月09日

避難訓練 委員会発足

 避難訓練をしました。と言っても、今日は、実際には避難をせずに、「もし火災が起こったらどうするか」と各学級でシュミレーションをしました。
 非常ベルが鳴ったら、火災がどこで発生しているか放送をよく聞き、避難経路を判断できるようになることが今日の主なテーマ。出火場所が別のところだったら、特別教室にいたときに火災が起きたら、休み時間に火災が起きたらなどを担任と確認しました。「お・か・し・も」(押さない、かけない、しずかに、もどらない)を守って避難することも大事です。

 6限目は、遅ればせながら委員会の組織作りをしました。ようやく、これで当番活動がスタートできます。今年の委員会は5つ。児童運営委員会、図書委員会、体育委員会、環境委員会、健康委員会です。自分たちの学校が楽しく、安全に過ごせるように、6年生を中心に高学年の皆さん頑張って下さい。

2020年06月08日

草刈り

 日曜日、学校の畑へ水まきに来ると、ウイーンというモーター音が。その音のなる方へ向かって運動場へ行くと、一人の男の人が草刈り機で草を刈っているではないですか。話を聞くと、ここの卒業生の保護者の方でした。草ぼうぼうの運動場の姿を見かねて、草刈りをボランティアでして下さっていました。例年だと、この時期、地区の運動会が行われていて、草ももっと少ないはずなのですが、今年は、中止ということもあって、伸び放題のままになっています。何とかしなければ…。
 資源回収や午前中に行われた殺虫剤の散布もそうですが、分校小学校は、地区の皆さんに支えられていることを改めて感じる出来事でした。本当にありがとうございます。

2020年06月07日

ミニトマトの芽かき

 2年生が生活科でミニトマトの芽かきをしました。「どうして芽かきをするのかな?」この謎に2年生は答えられるそうです。さて、生活科を経験した3年生以上の学年の人はわかるかな?畑にサツマイモも植えました。大きく育つといいですね。

どれを取ればいいのかな?

ミニトマトがこんなに大きく成長して、花も咲いています。

サツマイモも植えたよ。収穫が楽しみ。
2020年06月05日

学校探検

 1年生が学校探検をしました。始めて歩く広い校舎の中です。探検中に集めた暗号を並べていくとある文になるそうですが、暗号の答えは何だったかな。迷いながらも、何という名前のお部屋があって、どんな物が置いてあるのか、何をするお部屋なのかをグループに分かれて調べてきました。

7番のお部屋の名前はずこうしつと言うんだね。

職員室には、いろいろな物があるね。

ここは、なんのお部屋かな?
2020年06月04日

茶摘み体験

 一度は諦めかけていた茶摘み体験でしたが、打越製茶農業協同組合のご協力もあり、今年最後の茶摘みに参加することができました。お天気も良く、茶畑からの見晴らしも最高でした。郷土にこのような大きな茶畑があり、おいしいお茶が製造されていることを知って、3年生の児童は、益々ふるさとが好きになったことでしょう。
 今年は、残念ながら製茶工場の見学はできませんが、気持ちの良い屋外での体験をすることができて本当に良かったです。

とても広い茶畑

新芽を摘み取ります。一芯二葉。

組合長の吉田さんに茶葉の摘み方を教わりました。


2020年06月03日

運動場がジャングルに!!

 体育の授業も始まり、子ども達が運動場で走る姿を見るようになりました。この時期、運動場の周りには、背の高い草が生えているのが、例年の光景なのですが、どうも今年は何かが違います。何だと思いますか?
 実は、ここ分校小学校の運動場にもコロナウイルス感染症の影響が出ていたのです。学校が3月から臨時休業していたことで、休み時間や放課後、運動場で子どもが遊んだり、運動したりする姿が見られなくなりました。いつもなら、草が生えてきても、ヒトが足で踏みつけたり、手で抜いたりするので、草はなかなか伸びられないのですが、今年は、天敵であるヒトがいなかったので、草にとって分校小学校の運動場は楽園だったのです。なんと、トラックの中にまでヒメジョオンやブタナなどの背の高い植物が、我が物顔で咲きほこっているではないですか。まるで熱帯雨林が広がっているジャングルのようです。
 一つ一つの花には、かわいい花が咲いていて、素敵な名前がついているのですが、今日は草刈り機で泣く泣く刈り取らせてもらいました。でも、まだまだジャングルは広がっています。草の計り知れない生命力の強さに改めて感心しました。


草のジャングルです。

タンポポに似ていますが違います。ブタナといいます。
豚が好んで食べることから名付けられました。

2020年06月02日

52日ぶりの学校再開

 4月10日に最後の全学年での登校があって以来、52日ぶりに学校が再開されました。久しぶりの給食はどうだったでしょうか?調理員さんたちは、この日が来ることをずっとずっと待ち望んでいました。
 今日の給食のメニューは、子ども達が大好物のカレーライスでした。みんな大盛りのカレーライスをほおばり、お腹いっぱいになっていました。とても美味だったようです。調理員の皆さん、感染症の恐れがある中、ご苦労も多いかと思いますがこれからもよろしくお願いします。
 給食は、学校生活の中でも最も感染症に気をつけなければならない時間です。配膳前の手洗いはもとより、机の消毒、給食衣の消毒なども行い、万全の体制で行い、ウイルスが口から入らないように注意しています。おしゃべりしながらみんなで会食したいところですが、しばらくはできそうにありません。ここはじっと我慢です。
 他にも、各町の老人会の皆さんも今日からパトロールを再開しています。たくさんの方が分校小学校の子ども達を支えてくれています。

おかわりは、先生が配ります。

1年生の給食風景 

食べ終わった後は、距離をとって、しっかり歯磨き。
2020年06月01日

感染症対策あれこれ

 6月から学校が再開されるにあたり、学校でどのような感染症対策をしているのか、その一端を紹介します。

 まずは、登校時の風景。玄関前で検温してきたかを教員が確認しています。検温してない子は、すぐに検温をします。本校にも新兵器が入り、スムーズに検温できる体制が整いました。が、できる限り家での検温、体温チェックシートの記入をお願いします。

 手洗い場には足形が張ってあり、間隔を空けて手洗いができるようにしてあります。これだけの間があれば、手を洗う時に水が飛び散っても大丈夫です。

 更衣室です。ここでも密にならないように足形を配置し、使用できるロッカーも決まっています。この部屋で着替えるのは5人までとなっています。

 不十分なのかもしれませんが、学校では限られたスペース、設備の中でこの他にも様々な感染症対策を講じています。それでも、子ども達はどうしても友達を求めて密になりがちです。
・なぜマスクを着用するのか
・なぜ手洗いをするのか
・なぜ毎朝検温をするのか
・なぜ3密を回避しなさいと言われるのか
・なぜ消毒をするのか
学校では、子ども達の発達段階に応じて、「自分や家族、友達の命を守るため」という根本的な点での指導を続けていきます。是非ご家庭でも、学校が再開されるこのタイミングで、感染症予防についての大切さをお話しください。

2020年05月29日

再び登場!!

 今日は、2年生がナスとキュウリをの苗をJA加賀東支店の皆さんに教わりながら植えました。さすが2生です。昨年の経験があるのか手慣れたもので、とても上手に苗を植えることができました。JAの皆さん、昨日に引き続き教えていただきありがとうございました。
 なんと、そこへ子どもたちの人気者カガッコリーちゃんが、今日も登場です!2年生は、大喜び。カガッコリーちゃんも昨日に引き続き、分校小学校の子どもたちの応援、ありがとうございました。



2020年05月28日

カガッコリーちゃん登場!!

 1年生とささゆり学級が、学級園に野菜を植えました。JA加賀東支店の職員さんに野菜の植え方を教わりました。1年生は、サツマイモとピーマン。ささゆり学級は、ミニトマトとナスとピーマンです。大きく育つように、最後に水をかけました。
 なんと特別ゲストにめったにお目にかかれないカガッコリーちゃんが来てくれました!!
1年生は大喜びです。おっと3密には気をつけてくださいね。

 


 

2020年05月27日

畑のうね作り

 今日、畑のうね作りをしました。と言ってもうね作りをしたのは、1年生ではなくJA東支店の皆さんです。1年生は、うねをなぜ作るのかを教わり、鍬で耕す様子を見学させていただきました。マスクをしての作業、大変だったと思いますがありがとうございました。
 水曜日にサツマイモとピーマンの苗を1年生が、木曜日にナスとキュウリの苗を2年生が植えます。JA東支店の皆さんには、JA加賀あぐりスクール事業の一環として、収穫までお世話になります。


2020年05月25日

打越町で新茶の刈り取り

北陸中日新聞の記事で、地元の話題を見つけました。
・北陸3県で最大級の茶産地、加賀市打越町で18日、新茶の刈り取りが始まった。
・打越製茶農業協同組合が町内6カ所で無農薬、有機肥料にこだわって栽培している。
・今年は霜の害もなく、暖かい日が続き、新芽が順調に芽吹いている。
・生葉で例年並みの3トンの収穫を見込んでいる。

 例年ならば、総合的な学習の時間に3年生が茶摘みの体験をさせてもらっているのですが、今年は残念ながらその体験をすることは難しいようです。
 総合的な学習の時間は、地域の人、もの、ことを通して、課題を解決し、自己の生き方を考えていくための資質・能力を育成することが目的です。今の制限された学習の場の中でどのようなことができるのか、6月からの学習を考えているところです。

2020年05月23日

ドリルパークの学習法を学ぶ

 今日の北陸中日新聞に、加賀市の全小中学生にノートパソコンが一人一台ずつ貸与されるという記事が出ていました。六月定例議会にその予算案が提出されるそうです。新型コロナウイルス感染拡大の第2波で再び臨時休校する事態に備えての予算案ということになります。
 ところで、本日、偶数学年は2回目の登校日となりましたが、6年生では、先日もお便りでお知らせしたドリルパークの使い方を学習しました。これでお家に帰っても、環境が整えば自分でドリル学習を進めることができると思います。臨時休業中の期間はもちろん、学校が再開されてからも利用できます。


6年生は ドリルパークの使い方を学びました。

4年生はヒョウタンの観察。4月9日以来の観察になります。本葉が2~3枚出て大きくなりました。

2年生は、生活科でミニトマトを植えて、スケッチしました。”たくさん実がなるとうれしいな。”

2020年05月22日

今日は、奇数学年とささゆりの登校日

 今日は、1・3・5年生とささゆりの児童が、1日遅れで初登校日を迎えました。朝、元気な声で挨拶をくれましたが、昨日よりも検温をしていない子が目立ちました。月曜日は、忘れずにしてきてください。
 1年生が、朝顔の種植えをしていました。深く土に穴を開けないように、そして、種の置く向きに気をつけながら慎重にしていました。皆さんは、あの半月型の種、どちらを上に向けて植えたら良いかわかりますか?答えは、1年生に聞いて下さい。これから、しっかり水やりをして元気に育てて下さいね。

1年生  朝顔の種植えをしています。

ささゆり 国語の時間でした。

3年生も国語の時間です。

5年生の教室の風景です。

2020年05月21日

子どもたちの元気な姿が!

 今日から登校日が再開され、2・4・6年生の児童が元気に登校してきました。子どたちは、久しぶりの登校で最初は緊張した面持ちでしたが、時間が経つにつれだんだんと慣れてきて、友達との再会を楽しんでいたようです。
 明日は、1・3・5年生、ささゆり学級の登校日です。楽しみにしていて下さいね。

朝の登校風景です。玄関前で体温チェックをしています。

2年生教室です。

4年生は会議室で。

6年生教室の様子です。

2020年05月20日

明日から登校日が再開します。

 4月10日以来、1ヶ月以上もの臨時休業が続いている最中ですが、ようやく明日から登
校日が再開されます。保護者の方も子どもたちも心待ちにしていた学校再開だと思いますが、6月からの本格的な学校再開に向けて、実は大事な2週間になります。
 緊急事態宣言の解除はされましたが、新型コロナウイルス感染症は収束したわけではありせん。これまでの予防策によって感染者数は減ってはきましたが、ここで気を許してしまうと、また、1ヶ月前のように戻ってしまい、そうなると学校再開も危うくなるからです。
 ようやく出口が遠くの方に見えてきて(まだ、見えてはいませんが)、これから子どもたちが楽しい学校生活を送り続けられるようにするためには、子どもはもちろん大人も予防策をこれまで以上にしっかりと取り続けていかなくてはなりません。子どもたちも明日からの登校日再開、お家の方や先生方の話をよく聞いて、感染症予防を頑張ってください。先生方は、明日、子どもたちが元気な姿で登校してくれることを楽しみにしています。そして、そんな姿がずっとずっと続くことを望んでいます。
 今日、先生たちで会議室に4年生の机を教室から移動しました。4年生は26人と人数が多く、教室では十分なスペースがとれないので、登校日の間は、会議室で勉強することになります。朝、登校してきたら間違えずに会議室に入って下さい。

 おっと、もうわかっていると思いますが、子どもたちは、家での検温、マスクの着用、手洗いすることを忘れないで下さい。

 

他にも気をつけることがたくさんあります。 

2020年05月19日

前庭がきれいになりました

 本日、午前中にシルバー人材センターの方が、前庭や中庭の下草刈りをして下さりました。草が伸び始めてぼうぼうになっていたので、終了後は、とてもすっきりとしたかっこいい庭になりました。あさってから待ちに待った登校日が始まります。皆さんのことをかっこよくなった前庭といっしょに迎えますよ。マスクで口元は見えませんが、にっこりして元気な挨拶を交わしましょうね。

2020年05月18日

今日のヒョウタン

4年生の植えたヒョウタンの今日(5月14日)の様子です。
子葉の大きさは5cm。本葉が2枚出てきました。この1ヶ月の間にかなり大きくなりましたね。4年生は、写真を見てワークシートにスケッチなどして下さい。

 

2020年05月14日

宵の明星

 今朝、木星と土星を見られた方はいますか?
 3時に起きて南の空を見ると、雲がかかっていて、うっすらと月明かりが見える程度でした。今日はだめかと諦めようと思ったのですが、もしかしたら見えるかもと思い。一度寝て再度4時に起きて見ました。すると、雲の隙間からなんと月の姿が見えるではないですか!
そして、その斜め上に明るく木星が輝いていました。そして、一番暗い土星も流れる雲の間からチラチラ見えたのでした。雲いっぱいの夜空の中で、はっきりと月と木星と土星がわかり、一時でしたが至福の時間を味わうことができました。
 最近、夕方から20時ぐらいまでの時間、西の空には金星が明るく輝いて見えます。きっと見つけている人も多いと思います。宵の明星と(よいのみょうじょう)いいます。ぜひ、外に出て見てください。今日もまだ、西の空低くに見えていますよ。(20時現在) 


木星が月の右上に見えます。土星は暗くて写真に写りませんでした。

 この写真にも土星は写りませんでした。土星は月の上の方に輝いていました。


 金星が西の方角に見えます。

 

2020年05月13日

13日の未明から夜明けにかけて・・・

 5月13日の未明から明け方、南東から南の空で月齢20の下弦前の半月と木星、土星が接近して見えます。双眼鏡で3天体を同時に見ることができる珍しいチャンスです。
 また、木星と土星の最接近は5月18日ごろで、5度未満まで近づきます。この期間、間隔が急激に変化するわけではなく、7月ごろまで双眼鏡の同一視野で2つの惑星が見えるほど近づいているので、長期にわたって共演の様子を楽しむことができます。
 木星と土星は、8月末ごろに最も遠ざかり、その後に再び接近していきます。そして、12月下旬に夕方の南西の空で超大接近するそうです。次回は2080年まで起こらない貴重な機会だそうですよ。お天気が良さそうならば、今日は早寝して、明日夜明け前に、早起きして見てみるのも良いですね。明日も学校は休業ですから・・・^^

2020年05月12日

手作りマスクが届きました!!

 昨日、手作りのとってもかわいいマスクが学校に届きました。
 加賀市のNPO法人「かもママ」とベンチャー企業「IROHA合同会社」が発起人となり、市民に材料の提供や作り手の協力を広く呼びかけました。その結果、約100人の賛同者があり、なんと3200枚も手作りされたそうです。今回、市内の全小学校に無料配布されました。
 学校が再開した際に安心して登校できるようにという思いが込められたものです。分校小学校の皆さんにも配りますので、大切に使用してほしいと思います。


2020年05月12日

体育館そうじをしてくれてありがとう

 休業に入ってから、誰も使っていない体育館。時々、杉の子学童クラブに来ているお友達だけが利用しています。今日は、その学童クラブに来ているお友達と指導員の先生方が、ふだん使っているお礼にと、体育館の掃除をして下さいました。あまり使っていないせいか、たくさんの綿ぼこりが出てきて、ゴミをとるのがなかなか大変だったようです。
 おかげさまで大変きれいになりました。学童の皆さん、先生方ありがとうございます。


 

2020年05月11日

今だからこそできることを

 学校の周りの草刈りをしていると、いろいろなものが目に入ってきた。きっと、いつものような学校生活なら、時間に追われこんなことには気がつかなかったかもしれない。心に少しの余裕があるから、ゆっくりと立ち止まってそれらを見ることができた。感じることができた。
 今は、子どもたちも大人も我慢の時。あまり身動きがとれない今だからこそ、これまでとは違ったものが見えてくるはず。身近な中にも新しい発見が、驚きがたくさん見つかるに違いない。そして、それをじっくり探ることができれば、それは深い学びにつながり、これからのあなたにとってプラスになる。
 今だからこそできることはたくさんある。やらないのはもったいない。


ツバメではなく、ズズメの巣を発見!!
巣の中からはひなの声が・・・。見えません。
 

5月8日(金)新幹線高架下から

1年でもきっとこの時期、この時間にしか見られない、分校地区ならではの風景に感動しました。さて、この満月は、何時頃、どちらの方に見えていたでしょう?

2020年05月10日

畑が一変!!

 昨日まで草を刈っただけで土起こしをしてなかった畑が、なんと朝来たら一変!!先生たちは、何もしていないのに、いったい誰が、畑を耕してくれたのだろう?    

 実は、田んぼをしてくださった皆本さんが、昨日、先生たちも知らない間に、畑を耕運機で耕してくれていたのでした。教頭先生が、耕運機を誰か貸してくれる方はおいでないかと皆本さんに相談したところ、してあげるよと返事をもらっていたそうです。

 これで、畑で野菜や草花を育てる素地ができました。この後、うねを作って、1年生は、サツマイモ。2年生はキュウリやトマトなどの野菜。3年生は、ホウセンカにマリーゴールド。4年生は、ヒョウタンとヘチマ。5年生もヘチマを植えることになります。

 学校が始まったらみんなでしっかりお世話をして下さいね。       

すっかり草がなくなりました。

 

2020年05月08日

田植えをしました

 連休中の5月4日に、体験農園の田植えを、田んぼをお借りしている皆本さんがしてくださりました。本来なら、5年生がするところだったのですが、今年は休業中でできないので、代わりにしていただくことになりました。

 5年生は、この後、稲の観察や稲刈り等を通して米作りについて学んでいってほしいと思います。皆本さんありがとうございます。

2020年05月07日

連休もあと1日

 連休も残すところあと1日となりました。今年の連休は、いつもの年以上に、家族と家で過ごす時間が長かったのではないでしょうか。

 昨日、今日と庭師さんが松の木の剪定をして下さいました。とてもさっぱりしていい雰囲気の前庭となりましたよ。お休み中ですが、もし通りかかることがあったら見て下さい。

 リサイクルステーションも休み中にいっぱいになってきました。もし置く場所がなかったら体育館玄関へお願いします。

   すっきりした前庭

子葉がこんなに大きくなってきたよ

      ヒメスイバ

ヒメ(姫)は、小さいもののたとえ。

 スイバという名前の植物がありますが、同じ仲間でもこれは小さいです。他に、ヒメのつく植物の名前知っているかな?・・・(ヒメオドリコソウ、ヒメコバンソウ、ヒメジョオン等)

      カラスノエンドウ

 カラスノエンドウは、1つのさやに豆が5~10個、スズメノエンドウは、さやの中に豆が2つ入っています。ノエンドウの仲間には、カスマグサというものもあるよ。豆は4つくらい入っています。カスマグサの名前の由来を知っていますか?(カラスとスズメの間という意味です。カラスのカ、スズメのス。カとスの間と言うことで、カス間【カスマ】グサと名前がついたということです。)

 カラスと名がついたのは、熟すとさやが黒くなるからです。スズメと名がついたのは、カラスよりも小さいからです。カラスやスズメが名前についている植物は、他に知っていますか?(カラスウリ、スズメノカタビラ、スズメノテッポウ、スズメノヤリ等)

2020年05月05日

今日から5月です

藤の花が咲いています。

今日から5月に入りました。
臨時休業の延長が決定し、とても残念な思いで連休を迎えることになりました。
学校では、藤の花が咲き始めました。
4年生の植えたヘチマやヒョウタンもどんどん芽を出してきています。
畑では、草むしりを終え、5年生のヘチマの種を植えました。
これから畑のヘチマもどんどん大きく育っていくことでしょう。
冬の寒さを我慢した野原の草花が、春になってきれいな花を咲かせているように、私たちも今はじっと我慢の時です。
そのときが来るまで、パワーを貯めて待ちましょう。そして、また、きれいな花を咲かせましょう。



2020年05月01日

ヘチマの芽が出ました

発見!!
 臨時休校になる前に4年生が植えたのヘチマの種。
寒い日が続き、なかなか出てこなかった芽が、ようやく出てきました。
まだ、一つだけですが、これからどんどんと芽を出してくることでしょう。
皆さんが登校できる頃までに、ヘチマもヒョウタンも、大きくなってほしいですね。
畑をたがやして待ってますよ!!

コメツブツメクサ

2020年04月28日

加賀市教育委員会からのお知らせ 

臨時休業中の過ごし方 

加賀市の児童生徒のみなさんへ
1 休業中の過ごし方について
・コロナウイルス感染症拡大防止のための休業です。人が多く集まる場所や屋内の風が通りにくい場所(密閉空間)を避けることが必要です。
できるだけ不要不急(重要でもなく、急ぎでもない) の外出は控え、自宅で過ごすようにしましょう。
2 健康について
・学校があるときと同じ生活リズムで過ごしましょう。
・十分な睡眠と、バランスのよい食事に心がけましょう。
・石けんを使って、ていねいに手を洗い、うがいをしましょう。
・せきやくしゃみが出るときは、マスクをしたり、テイッシュやハンカチ、袖口などを使ってロや鼻を押さえたりしましょう。
・日中は時々、窓を開けて空気を入れ換えるなど、換気に心がけましょう。

3 学習について
・前年度に使用したドリル、ワーク、問題集や学校から配付された課題に計画的に取り組みましょう。

4 運動について
・適度に身体を動かすことも大切です。縄跳びや体づくりの運動など、ひとりでも安全に行うことができる運動をしましょう。
※国の専門家会議では、屋外での活動や、人との接触が少ない活動をすること(例えば、散歩、ジョギングなど) は感染のリスクが低い活動とされています。

5 情報モラルについて
・S N Sなどを利用したトラブルに巻き込まれないように注意しましょう。
・困ったことがあれば、すぐに身近な大人に相談しましょう。

6 自宅にいるとき (留守番等) について
・緊急時に保護者と連絡が取れるようにしておきましょう。
・自分から進んで家の手伝いをしましょう。
・ひとりでいるときは、来客や電話による問い合わせに十分気をつけ、氏名、住所、電話番号などを聞かれても答えないようにしましょう。

7 困ったときについて
・学校の先生は、休業中も学校にいます。不安なことや心配なことがあれば、遠慮なく学校へ連絡してください。


※小学生の保護者の方へ
お子様と一緒に内容を確認してください。

2020年04月17日

家庭学習に役立つインターネットサイト集

文部科学省 子供の学び応援サイト

下記のサイトでは、自宅で学習できるようたくさんのサイトが紹介されています。
その中の一部を紹介します。
パソコン、タブレット等を用いて学習することができます。
URLを入力するとそのサイトを閲覧することができます。
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
動画で学びたい!
(1)おうちで学ぼう!NHK for School
   (https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/)
(2)科学技術の面白デジタルコンテンツ
(https://sites.google.com/view/jacst-for-kids/#h.frkhuaef0f0r)
 ドリルで学びたい!
(3)eboard(イーボード)
  (https://www.eboard.jp/list/)

体験しながら学びたい!
(4)MEXT子供エデュテイメントコンテンツ
(https://www.mext.go.jp/edutainment/)
(5)国立科学博物館
(https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/permanent/index.html)
(6)東京国立博物館
(https://artsandculture.google.com/partner/tokyo-national-museum)

体を動かしたい!
(7)子供の体力向上ホームページ
(https://www.recreation.or.jp/kodomo/play/play_list.php)
(8)マイスポーツメニュー
(https://www.mext.go.jp/sports/content/20200122-spt_sseisaku01-000002649_1.pdf)

本を読みたい!
(1)全国学校図書館協議会
(https://www.j-sla.or.jp/)

2020年04月17日

令和2年度 入学式 

新しい1年生を迎えて

令和2年度の入学式が行われました。
今日は入学式でした。
コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、1年生と保護者だけが出席しての式となりました。
1年生は、とても行儀がよく、校長先生や育友会会長さんのお話をしっかりきくことができました。
名前を呼ばれた時も、とても大きな返事ができましたね。
1年生のみなさん、ご入学おめでとうございます。これから少しずつ分校小学校に慣れていってください。

2020年04月06日