救命救急研修会

 職員は、放課後に様々な校内研修(OJT)をしています。その中から一つご紹介します。
 いよいよ来週から体育の水泳授業が始まりますが、今日は、その始まりに合わせて救命救急研習会を行いました。万が一の時、子どもの命を守るために、どのように対応すれば良いか、全職員で共通理解をしました。養護教諭の説明の後、人形を使っての心臓マッサージやAEDの使い方の訓練も行いました。
 今年も新型コロナウイルス感染症に細心の注意を払いながら、できうる限りの範囲で水泳の授業を進めていきます。



2021年06月10日