歯の指導

 養護教諭による歯の指導が始まりました。3年生は、〈むし歯に負けない歯をつくろう〉というねらいで、授業がありました。
・どうしてむし歯になるのか
・むし歯はどのように悪化していくのか
・むし歯をなおす・ふせぐ方法は何か
について、学習をしました。

【児童の感想】

 背の低い歯は、食べかすがたまりやすいことと、でこぼこのところがむし歯になりやすいことを初めて知りました。気をつけて歯をみがきたいです。

 毎日、歯をみがきたいです。これからむし歯にならないようにがんばりたいです。おやつを食べる時間やねる時間を決めたいです。

 むし歯があると酸で歯がとけてしまうから、歯と歯の間やおく歯のみぞ、歯と歯ぐきの間は特にとれないから気をつけたいです。


2021年06月09日