ICT支援員

 ICT支援員が、月2回分校小学校に訪問し、授業支援などを行ってくれます。今日は、5年生が情報モラルについて、3年生は、インターネットの検索の仕方について授業を行いました。
 5年生の授業では、軽はずみなSNSへの動画のアップによって、一生を台無しにしてしまうことがあるということを聞き、子どもたちは次のような感想を書いていました。
・めちゃくちゃ大きな事件でもないのに、悪ふざけの写真をインターネットに投稿しただけ で、あんなに大きな事件になるなんて、初めて知ったのでこれから気をつけたいです。
・ネットは楽しいけれど悪い使い方をしたら、世界中の人が見るのでふざけないように使い たいです。


 3年生は、加賀市立図書館や加賀ブロッコリーなどの検索をしてみました。総合的な学習の時間の調べ学習に使えます。

 

2020年11月20日