お知らせ一覧

コロナ禍での熱中症対策について

 梅雨入りも間近になり、平均気温も上がるにつれて、マスク着用による息苦しさを感じるようにもなってきています。
 つきましては、コロナ禍における熱中症対策として、以下の対策を取り、保護者、ご家族の方々にも周知願えればと思ってお知らせいたします。本件の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。
                  

1 登下校時
(1)集団登校時は、本人(児童)が蒸し暑さや暑さを感じる場合は、積極的にマスクを外す。※ 友だちとの間隔を取って、話をせず登校することを条件とする。
(2)下校時は、基本、集団登校時と同じとする。

2 授業時
(1)エアコン完備の教室では、換気(廊下側の窓を開ける)をしながらの運転を行う。
(2)エアコン未完備の教室では、扇風機を多用した環境づくりを行う。
(3)WBGT(暑さ指数)によっては、屋外での活動内容を変更、中止する。

3 その他の
(1)小まめに水分補給を促す指導を行う。
(2)また、熱中症対策における児童の能動的な対応スキルも育てていく。

2021年06月11日

リサイクルステーション

 毎年5月にしていました資源回収を,今年度からは行わずに、リサイクルステーションを積極的に活用する方針となりました。
 リサイクルステーションは、正面玄関に向かって左側にある自転車小屋です。随時、古新聞や段ボール、ちらし、雑誌などの紙類とアルミ缶を回収しておりますので、ご面倒でも、分校小学校までお運びいただけるとありがたいです。
出す際には、
・運搬の途中でバラバラにならないよう、紙ひもで結んで出して下さい。
・古新聞とチラシは混ぜないで,分けてください。
・袋に入れる場合は,中身がわかるように,袋にマジックで「新聞」「チラシ」と書いて下 さい。  
・アルミ缶は、中をきれいに洗ってください。

リサイクルステーションの収益は、資源回収と同様、子どもたちの教育活動費に使わせていただきます。
以上、よろしくお願いいたします。


2021年04月25日

新型コロナウイルス感染拡大防止のための学校対応について

 加賀市医療センターにおいてクラスターが発生し、市中感染に発展するおそれにある状況を鑑み、加賀市教育委員会より、市内小中学校に対し、緊急対応の措置を取るよう指示がありました。具体的な学校対応についてのお知らせが、新型ウイルス感染症関連のページに載せてあります。ご覧下さい。

2021年04月19日

「クマの出没」に伴う児童生徒の安全確保について

 石川県教育委員会からの連絡です。県生活環境部自然環境課より「クマの出没」についてのお知らせがありました。
 つきましては、児童生徒の登下校及び遠足等の野外活動における安全確保について万全を期していきます。 御家庭でもお出かけになるときは、下記のリーフレットを参考にされて、気をつけて行動してください。

2021年04月17日

登下校見守り活動ハンドブック

 文部科学省から登下校の効果的な見守りの方法についてのお知らせが来ています。是非ご覧下さい。そして、見守り活動に生かしていきましょう。 

 文部科学省では、令和2年度「地域における通学路の安全確保の方策等についての調査研究」において、各地域・各学校で行われている登下校時の児童生徒の安全確保に向けた取組について、好事例や地域における推進体制、課題等を調査しました。
 登下校中の子供が被害に遭う交通事故や犯罪を減らすためには、地域全体で、登下校中の子供たちの見守り活動を行うことが効果的です。一方で、人口減少や少子高齢化の進行に伴い、見守り活動の担い手不足が懸念されています。
 一人一人が無理なく、できる範囲で子供たちや地域へ目を向け、小さな取組を積み重ねることによって、地域全体で子供たちの安全を守る環境が生まれるとともに、地域コミュニティの活性化も期待できることから、この度、見守り活動の手引きとしてお使いいただける参考資料「やってみよう!登下校見守り活動ハンドブック」を作成しました。
 このハンドブックは、これから登下校時の見守り活動を始めようとする方や、既に活動を行っていただいている方だけでなく、保護者やPTA、地域住民、学校、行政等、見守り活動に関わる全ての方々に参考としていただける内容となっておりますので、是非印刷・製本のうえ、各地域でご活用いただければ幸いです。

2021年04月16日

学校ホームページ等の写真及び児童作品等掲載に関するお願い

 ホームページで児童の活動や 育友会活動などを地域に発信していきたいと考えています。
つきましては、ホームページに掲載する際には下記のように個人情報等に十分に配慮したいと思いますので、ご理解 よろしくお願いいたします。

 ・ホームページに載せる 写真は 、 児童の顔がアップになるようなものは避け、一人では   なく、できるだけ多くの児童が映ったものを掲載します。
 ・ホームページに載せる作文、図画工作、書写などの作品は、名前をイニシャル等で表示  し、フルネームは載せません。
 ※学年通信や育友会広報、卒業アルバム等は、アップの写真やフルネームが掲載される場  合があります。

上記の項目をご理解の上、記載に関して特に制限を希望される場合には、担任を通して遠慮なく ご連絡下さい。

2021年04月10日

授業参観、学級懇談会、育友会総会について

 4月23日(金)は、今年度初めての授業参観です。コロナウイルス感染症対策のため、添付の資料のように行います。また、学級懇談会、育友会総会については、中止となりますので、よろしくお願い致します。詳細は、育友会のページに記載。

2021年04月09日

クマの出没が相次いでいます。

 先日もツキノワグマの出没警戒情報のお知らせを出したところですが、昨日もアビオシティや箱宮町、松山町などでクマの目撃情報がありました。
 本日から11月2日(月)までの期間
1 登下校時の巡回を強化する。
2 一斉下校し,できる限り集団で帰る。
3 必要に応じて保護者の送迎を依頼する。
などの対策をとります。
 朝は、必ず集団登校もしくは車での送迎をお願いします。決して一人で歩いてこないように声かけをお願いします。また、クマよけ鈴などの音が鳴るものがあればランドセルにつけて下さい。 

2020年10月20日

いしかわ文化の日

 10月18日(日)は、いしかわ文化の日で、県内の美術館や博物館が入場無料となっています。こんな機会は、めったにありません。文化の秋、ご家族そろってお出かけしてみては、いかがですか?(※当日は施設の受付で県民であることを証明できる書類(運転免許証や健康保険証等、コピー可)をお一人ずつ提示すれば、入場できるそうです。対象施設や注意事項は下のファイルをご覧下さい。

2020年10月17日

ツキノワグマの出没警戒情報

 県内でクマの目撃情報が多発しており、また,今年は餌となるブナが10年ぶりの大凶作で、食料を求めて人里に降りてくるクマが例年以上に多いと見られています。
 児童の安全確保には、配慮を行っているところですが、先日、県生活環境部事前環境より「ツキノワグマ出没警戒情報」が発令されたので、その資料をここに載せます。参考にして下さい。

2020年10月16日

新型コロナウイルス感染症の感染者に対する偏見や差別の徹底について(文部科学省)

 文部科学省より上記の件について、児童生徒等や学生の皆さん、保護者や地域の皆様に対してのメッセージが届いております。『新型コロナウイルス感染症関連』のページに載せてありますので、一度、目を通して下さい。
 また、皆様が新型コロナウイルス感染症を理由としたいじめや偏見などに悩んだ場合の相談窓口として、「24時間子供SOSダイヤル」等が紹介されています。適宜活用して下さい。

2020年09月02日

留守番電話の正式運用

 留守番電話の正式運用を9月より行います。

1 留守番電話の切り替え時間について
 以下の時間帯は、応答専用電話となります。(試行期間より変更あり)
① 平日  
 18時~翌7時40分
② 土日・祝日 
 終日(ただし、学校行事等を実施するときは平日対応)
③ 長期休業中(平日)
 16時40分~翌8時10分
※留守番電話作動中応答音声が流れますが、メッセージの録音はされません。

2 その他
・行事や諸事情により留守番電話の時間帯が変わる場合は、事前にお知らせします。
・緊急を要する場合(児童の生命や安全にかかわる事件や事故等)は、警察や病院に連絡して下さい。警察や市教委から学校長あるいは教頭に連絡が来ることになっています。 

2020年08月31日

自分に挑戦シート

 『自分に挑戦シート』は、夏休みの間にいろいろなことに挑戦して、たくさんの成功体験を味わってほしいという願いを込め,分校小学校育友会で、毎年、作成しているものです。
今年の夏休みは2週間と短いので,できる範囲で構いません。友だちや家族とともに、一つでも多くの「自分に挑戦」をしてほしいと思います。
1. 目的
 夏休みチャレンジを通し,子どもの積極性と自立性を養い,親子が共有する時間の創出を図る。

2. 進め方
① 『自分に挑戦シート』を夏休み前に配布します。リビングなど,目に付く場所にはって,
いつでも挑戦できるようにしてください。
② シートのどこから始めてもいいです。シートの項目は1~6年生共通ですので出来るもの
から挑戦してください。
③ 「注」の欄に「大人」「危」のしるしがあるところは,大人の人といっしょにやって下さ
い。特に「危」は危険がともないますので,絶対子どもだけでやらさないで下さい。

3. 目標   
 夏休みの間に,『自分に挑戦シート』の項目の中から、1~3年生は5項目以上 4~6年生は10項目以上達成を目指して挑戦してください。


今年度は、自分に挑戦シートは、学校に提出する必要はありません。

2020年08月05日

留守番電話の設置

 「業務改善と働き方改革」が進められている中、市教育委員会の取り組みの一つとして、市内小中学校に留守番電話が設置されます。
 つきましては、分校小学校でも以下のような内容で実施して参ります。なお,8月いっぱいを試行期間とし、9月より正式に運用します。

1 留守番時間の切り替え時間について
 以下の時間帯は、留守番電話となります。
① 平日  
 17時10分~翌7時40分
② 土日・祝日 
 終日(ただし、学校行事等を実施するときは平日対応)
③ 長期休業中(平日)
 16時40分~翌8時10分
※留守番電話作動中応答音声が流れますが、メッセージの録音はされません。

2 その他
・行事や諸事情により留守番電話の時間帯が変わる場合は、事前にお知らせします。
・緊急を要する場合(児童の生命や安全にかかわる事件や事故等)は、警察や病院に連絡して下さい。警察や市教委から学校長あるいは教頭に連絡が来ることになっています。 

2020年08月05日

今年度の学校の水泳授業について

 本日、水泳授業についてのお便りを配布しました。スポーツ庁からは、水中感染のリスクは低く、様々な感染リスクへの対策を講じれば、水泳の授業を実施することは差し支えないとの指針が出ています。
 これを受けまして、分校小学校では、以下のような具体策を講じて、水泳学習に取り組みます。


・プール水の残留塩素濃度は、プールのどの部分でも基準の濃度となるように管理する。
・ドアやシャワーや洗眼器の水栓など児童が手を触れる箇所は、こまめに消毒を行う。

・毎朝の検温や健康観察により学習前の児童の健康状態を把握し、体調が優れない児童の水泳授業の参加を見合わせる。
・見学する児童にマスクを着用させるとともに、児童間の距離を1~2m以上確保する。熱中症にならないよう、日陰で見学させたり、必要に応じてマスクを外し、他の児童との距離を2m以上確保したりする。

・不必要な会話や発声を行わないよう指導するとともに、プール内で密集しないよう、プールに一斉に大人数の児童が入らないようにする。
・プール内だけでなく、プールサイドにおいても2m以上の間隔を保ち、複数のクラスによる合同授業はしない。

・児童が手をつないだり、体を支えたりするなど、児童が密接する活動はしない。
・ビート板などの用具を使用する場合は、使い回しは避けるとともに、使用後に消毒を行う。

・バディーシステムは複数の児童が組になる形態なので、感染リスクに十分注意して運用する。

・更衣室は、児童の身体的距離を確保する。
・更衣室利用中は、不必要な会話や発声をしないよう児童に指導する。
・授業中はマスクを外すことになるので、マスクを袋に入れて一時保管するよう指導する。
・更衣室利用の前後に手洗いを徹底する。
・更衣室のドアノブやスイッチ、ロッカーなど児童が手を触れる箇所は、放課後消毒する。

・タオルやゴーグルなどの私物の取り違えや貸し借りをしないよう指導する。

〇その他
・以上のことに配慮して水泳授業を行いますが、不安のある方は担任までご連絡下さい。
・今年度は、夏休み中のプール開放、水泳教室は行いません。      

2020年06月22日

日傘について

 6月に入り、朝から気温が高くなる日々が続いています。子どもたちは毎朝汗だくで登校しており、学校でも熱中症対策として様々な取り組みを行っています。その取り組みの一環として、傘をさしての登校を可としたいと思います。傘を差すことで、①日影ができるので体感温度が下がる、②社会的距離(ソーシャルディスタンス)を取りやすくなる、という利点があります。傘は普段使用している雨傘で結構です。日傘を購入する場合は、華美なものを避けてください。
 傘を持たせる場合は、振り回さない、傘を人に当てない、相合傘をしない等の指導をお願いします。

2020年06月12日